« たまにはカラダを鍛えましょう。 | トップページ | 回線クラッシュ! »

2006年8月22日 (火)

清里リベンジ -第1回-

リベンジ、といいつつも、前回の闘いをblogにあげてはいないので(爆)、ここで解説を。

先月の3連休を利用して、清里でソフトクリーム、明野でヒマワリでもじっくり堪能すっか! とツーリングを行ったのです。しかし……清里、清泉寮でのソフトクリームは何故か受け取ったそばからボトボトと溶け始める始末。

どうも直後に材料がなくなったらしく、機械の中の本当に最後の部分に当たってしまったらしい(だからといって何故溶けが早いのかは不明)。なので全く落ち着いて食べる事ができず、これはリベンジせねば! という事になったのだ。

また、ヒマワリ畑で有名な明野では悪天候に見舞われ、かつ、長引いた梅雨の影響で全くヒマワリが咲いていないというダブルパンチをお見舞いされ、スゴスゴと帰らざるを得なかったのである。

そこで打ち立てた「清里リベンジ」。明野ヒマワリの開花状況もバッチリ調べた! が、時期がお盆のまっただ中(汗)。何故こんな日を選ぶ? と自分でも思ってしまう(爆)。加えてワタクシはその前日にも盆渋滞に巻き込まれ、通常なら2時間程度の道のりを、6時間かかって走破したりしてしまった為、出発時間を1時間ずらして、午前7時半の出発となった。

が、出発が遅れた事が影響したのか、中央道相模湖ICまで道が混む混む……(涙)。結局、中央道にのるまでに一時間半かかってしまった。今回は韮崎ICで高速を降り、広域農道を明野に向かい、そこから国道141号を経由して清里に向かう計画。本来の計画では、朝9時頃には明野につき、12時までに清里に着いて混雑を避けよう! ……だったのであるが、SAで給油しようとしたら、給油渋滞(皆、SAのGSが安いという事を知っているのだ)。ここで20分の遅れ。結果として、明野に着いたのは11時になろうかという時間であった(涙)。


060814_11030001 しかし明野のひまわりフェスティバルは思ったより混雑しておらず、あっさりと無料駐車場に止める事ができた。メイン会場は有料で多少混雑していたのだが、少し歩けば行ける距離。



肝心のヒマワリは、いくつかくたびれているのもあったが(笑)、見事な咲き具合! なんか見つめられているようで、ちょっとブキミでもある(汗)。

060814_11070001



ここは映
画「いま、会いにいきます」のロケ地としても使われたらしいのだが、先頃の中村獅童のドタバタもあるのか、さほどそれをアピールしようという姿勢は見られなかった(笑)
 

060814_11330001 メイン会場で、本日の目的の一つでもある、「ヒマワリソフト」を購入! 実は売り場は2つあって、片方はエラく並んでいるが、もう片方は並びナシ……。そんなに違いがあるのか? と観察してみたけど、見た目の出来具合に差は認められなかったので、空いてる方で購入(笑)。どこらへんがヒマワリか、というと、上にかかった種(爆)。


それにしても、天気は最高! 風もさわやかで、気持ちいい!

続きます。

|

« たまにはカラダを鍛えましょう。 | トップページ | 回線クラッシュ! »

旅はどうだしょう。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136979/3170703

この記事へのトラックバック一覧です: 清里リベンジ -第1回-:

« たまにはカラダを鍛えましょう。 | トップページ | 回線クラッシュ! »