« 物品購入のススメ〜自転車趣味ケイゾクの為に〜 | トップページ | 発泡水がマイブーム。 »

2006年9月27日 (水)

ボトルケージとボトルのカンケイ。

またしても、話のきっかけは自転車ツーリングなのであります(笑)。さぁ、どんどん行こう!

夏の自転車ツーリングともなれば、重要なのが水分補給です。通常、自転車のフレームには2カ所、ボトルケージを留める為の場所があります。そこに、漕いだままでも飲めるような吸い口の専用ボトルを固定して、水分補給を行うのです。

Fi2622650_2e



←参考画像。


しかし我々(はりねずみ氏、AK氏含む)は、ペットボトル専用のボトルケージを使用しています。その理由としては、

・水分補給は休憩時にする。(走ったまま飲む事はない。また、そんな必要もない)
・専用ボトルを買っても、そんなに使うワケではない(笑)。ましてやどうせ買うのはペットボトルなのに、ワザワザ詰め替えなくてはならないのはメンドウ。

Img10521934350 と、いう事が挙げられるでしょう。しかし、これには弱点もあります。三人が三人とも使用しているのは、MINOURAのAB-1500。1リットルから1.5リットルまでのペットボトル専用ボトルケージです。これには、2リットルのボトルを固定する機能はありません。つまり、


飲み物の種類がある程度限定されてしまうのです。

コンビニの飲み物棚をチラっとでも眺めて頂くと分かると思いますが、今時1.5リットルペットなんて、コカ・コーラくらいです。我々が求めるスポーツ系ドリンクは、大抵2リットルボトルなんですね(1.5は炭酸系ばかりですな…何故だろう?)。少し前から、サザエさんを使ったCMで1リットルボトルなんてのも売り出されていますがどうもあまり定着していないようですし、何より不効率! なので、上では「ある程度限定」と書きましたが事実上、


345976l

ボルヴィック1.5リットルボトル



の指名買い状態となっています。最近では歳をとるとともに、「やはり水が一番おいしい」という結論で、我々の意見はまとまりつつあります(笑)。しかし休憩場所がスーパーやコンビニだったりすると、やはり「冷たい物が飲みたい!」と別に500mlのスポーツドリンク等を買ってしまったりするのですが……(汗)。

ボトルケージに2リットル適合ものを望むか、それとも飲料メーカーに1.5リットルボトルの充実を望むのか。これはある意味、非常にムズカシイ問題と言えるでしょう(爆)。

しかし冷静に考えると、2リットル=2kg。2kg の重りを付けて走る事を考えると、ちょっとウンザリするなぁ……。

|

« 物品購入のススメ〜自転車趣味ケイゾクの為に〜 | トップページ | 発泡水がマイブーム。 »

自転車関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136979/3600115

この記事へのトラックバック一覧です: ボトルケージとボトルのカンケイ。:

« 物品購入のススメ〜自転車趣味ケイゾクの為に〜 | トップページ | 発泡水がマイブーム。 »