« 脱力した木曜日。 | トップページ | 富士山周辺を巡る、プチツー。 »

2006年10月 6日 (金)

最もコストパフォーマンスの良い自転車の改造とは?

先日、「物品購入のススメ」という記事を書いた。自転車熱が復活して以来、自分の自転車をどのように改造していこうか、と考えていると楽しくて仕方がない。以前はギアの歯数の理屈なんて知ろうともしなかったワタクシが、真剣に組み合わせを考えているのだが、ニンゲン、変わるものである(爆)。

しかし……真剣に調べれば調べる程、

マイチャリの改造許容範囲が狭い(涙)

という事が発覚してしまった。

思い起こせば2年前。時代は8速から9速に移り変わっていた。しかしまだ(今でもそうかな?)、ボトムレンジでは8速が売られていたのだ。9速と8速、考えるまでもなく、8速の方が安い。

「9速にしておいた方が……」
という、自転車の師匠、はりねずみ氏の言葉を
「そんなに使わねぇって!」
と笑いトバし、基本的に値段ベースで今の自転車を購入した事……。

決して、後悔はしていない。

けど……。改造コスト考えると、当時もう少し上のスペックを買うべきだったのでは? と問われると、

一言も言い返せない(滝涙)

改造用パーツの金額を集計すると、もう少し出せば最新のロード買えるやん! と何故か大阪弁になってしまうのだ。悩みますなぁ……。

まぁアレコレ悩む前に、

もっと自分のカラダを鍛えろ(汗)

という事なのですがね。

|

« 脱力した木曜日。 | トップページ | 富士山周辺を巡る、プチツー。 »

自転車関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136979/3710435

この記事へのトラックバック一覧です: 最もコストパフォーマンスの良い自転車の改造とは?:

« 脱力した木曜日。 | トップページ | 富士山周辺を巡る、プチツー。 »