« 苦しい時の……。 | トップページ | ヤビツ・リベンジ -その1- »

2006年12月15日 (金)

カプチーノ、継続。

僕のカプチーノは、平成7年式である。今年が平成18年だから、もうかれこれ生誕11年を迎えているワケでありますね。言うまでもなく、アチコチにガタがきている(汗)。

P1000228


「不便だし、そろそろ乗り換えたら?」



という声やらプレッシャーやらがヒシヒシと迫ってきているような感もあるのだが、そんなものに負けてはいられない! という事で、

車検を通しました(笑)。

案外アッサリと通ったので、正直ビックリ。……まぁ車検は所詮車検であって、本当に最低限の事しかやらないからね……。一応ディーラーに頼んだので、大丈夫だとは思うけど。

しかし、本題は実はカプチーノではない。その代車である。

061210_21560002





ALTO Lapin







ノンターボ、所謂「X」と呼ばれるモデルである。走行距離を見るとまだ千キロそこそこ。殆ど新車である。まだアタリもついていないかもしれない。

しかし遠慮なくブン回す(爆)。

が……。


進まねぇっ……!


ATだからという事もあるだろうが、アクセルベタ踏みでも、ゆるゆるとしか加速していかない。それでも一旦加速してしまえば、NAエンジンらしく、アクセルに対するレスポンスがクッとついてくる感じになる。ま、ブレーキがプアなので、あまりスピードは出せないのだが……(安全第一)。

カプと違ってハンドルも当然パワステなのだが、適度な重さがあり自然な感じがマル。しかし、この細さだけは何とかならんか(汗)。それと実はワタクシ、コラム車初体験。正直、「コラムだけには乗りたくない!」と思っていたのだが、まぁ走り出してしまえば変わらないね。ちょっと難儀だったのは、切り返しの時等でバックから焦ってドライブに戻そうとすると、イキオイ余って2速まで叩き込んでしまう事(笑)。それと時々、コラムレバーと勘違いして、ワイパーを動かしてしまった事くらい(?)だ。

当初、やたらライトの光軸が低いなと思っていたのだが、よく見るとレベリング機能がついているのであった。CD&MDも標準装備。最近の(まぁラパンはもうモデル末期だけど)軽ってスゲェな……。たまたま乗った相棒も、

「クルマの中でコートが脱げる! 置く場所がある!」

と終止ゴキゲンであった(涙)。


1166000901



ま……まける……もん、か……(汗)。




とりあえず、まだまだマイカプチーノは現役であります(笑)。

↓ランキング参加中です! よろしければ、クリックをお願いします!

人気blogランキングへ

|

« 苦しい時の……。 | トップページ | ヤビツ・リベンジ -その1- »

クルマ関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136979/4552082

この記事へのトラックバック一覧です: カプチーノ、継続。:

« 苦しい時の……。 | トップページ | ヤビツ・リベンジ -その1- »