« 自覚と本能(笑)。 | トップページ | 2007年の初スキー! -その2- »

2007年1月12日 (金)

2007年の初スキー! -その1-

冬である。まっただ中である。今年は暖冬という事で今ひとつ盛り上がりに欠けている部分もあるが、冬と言えば雪で、雪と言えばウインタースポーツ! なのでありますね。

という事で行ってきました初スキー! 3連休という事で泊まりも考えたのだが、前述のように暖冬の雪不足であるから滑走可能なスキー場には客が集中する可能性も考えて、無難に日帰りを選択した。

が。

ご存じのように、先般の三連休の天気は全国的に荒れ模様……。少なくとも雪の量については全く心配なくなった、という次第なのである。


行き先は我らがホームゲレンデ(?)、長野県は富士見パノラマスキー場。さほど大きくはないがゴンドラで最上部に行くと、トータル3kmのロングコースが楽しめるのだ。人口雪特有のアイスバーンになる事も多いが、それだけに練習になる。首都圏から3時間でインターからも近く、さらに近辺に温泉設備も完備ということで、お気に入りなのである。

今回は初滑りという事もあり、『練習>楽しみ』といういつもの体育会系スタイルではなく、あくまで
“れじゃあ”としてのスキーである(爆)。3時に起き、相棒を拾って相模湖ICから中央道へ! 今回はさすがにカプチではなく、家グルマ、SUBARUアウトバック(’04)である。スキーキャリアこそ装備していないが、AWD+スタッドレスで安心感バッチリ。加えてNAVI&ETCも装備と、正にカプチと対極にあるような、夢のクルマなのだ(笑)。

スタッドレスを装備しながらも常に雪の無い街中を走らされている、その不憫な姿を見るに耐えられず、オレがこのクルマの性能を最も発揮できる場所に連れて行ってやる! と借りてきたのである(笑)。


そのNAVIによると、到着予定時刻は7時半頃。3時間の行程に、ウソ偽り無しなのだ。それでも走っている間に時間はどんどん短くなり、談合坂と双葉のSAで休憩&朝飯を食べてもまだずいぶんと余裕があった。

……早く着きすぎるのもなぁ。

追い越し車線から走行車線に移ろうか、と考えていると、『チェーン規制』の文字が目に飛び込んできた。こんなことは初めてである。富士見パノラマはノンチェーンで行ける、というのがウリの一つであるのだが……。3車線を1車線に規制して、チェーン及びスタッドレスのチェック。数年前に関越トンネル出口で受けた以来の経験である。規制はともかく、雪が豊富にあるというのは有り難いハナシだ。

渋滞の中、ジロジロと外を見ていた相棒がボソッと呟いた。

「……スキー行く人って、男同士が多いね」

それも案外、男二人組が多いという。

てか、
何調べてんだよ(爆)。

まぁそうだろうなぁ。着替えや体力の差等々、オトコの立場としてみれば、気を遣わなければならない場面が結構多いイベントだ。スケジュール調整等も苦労するだろう。その点男二人であれば、

「行ってみようか」
「そうすっか」

と、アシ(車)さえあればキラクに行く事ができ、さらにレベルが同程度なら、かなり好き勝手に滑る事ができる。


まぁ最大の理由としては女のヒトが、

「私、
寒いのキライだから

の一言で済まされる方が多いのではなかろうかと(笑)。

そんなドウデモイイ事を考えながら、クルマはゆっくりと諏訪南ICを降りたのである。

↓ランキング参加中です! よろしければ、クリックをお願いします!
人気blogランキングへ

|

« 自覚と本能(笑)。 | トップページ | 2007年の初スキー! -その2- »

旅どう。-'07スキーツアー-」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2007年の初スキー! -その1-:

« 自覚と本能(笑)。 | トップページ | 2007年の初スキー! -その2- »