« sirrusでシラスを食べに行く。-前編- | トップページ | sirrusでシラスを食べに行く。-後編- »

2007年5月24日 (木)

sirrusでシラスを食べに行く。-中編-

これまでのあらすじ -前編-

当初、「R134に合流したらもう着いたようなモン」と考えていたのだが、ところがどっこいそこからが長かったーーように感じた、という事なのだが、実際10km弱はあったらしい。フラットで走りやすいが、防風林のおかげで海は見えないし、景色が変わらないので、走っていて楽しい道とは正直言えない。

気分を変えようと、途中から「湘南海岸サイクリングロード」に入る。予想通り防風林の向こう、海岸線を走るルート。一気に目の前が開ける。


が。

日が悪かったのか、とにかく人が多い! サイクリングロードといいつつむしろ自転車の方が少なく、メインはウォーキング族か、遊びにきたヒトビト。自転車にしてもクロスやロードなんか殆どおらず、メインは湘南名物の横にボードキャリアを取り付けたアメリカ風のチャリ。その他はMTBのみ! 何故かというと、路面に砂が相当溜まっていて、細いタイヤでは正直コワイのだ。


それでも何とか江ノ島側の終点まで走りきる。ここまで来ると、江ノ島はもう目の前だ。そしてーー。


何ですか? この人の数は?

これまで海岸沿いのサイクリングロードを走ってきたので、車線としては反対車線にいることになる。走るなら歩道の上、ということなのだが、人が多くて進めない。仕方なく一旦降りて、押す事に。道路はと見ると、これまた江ノ島方面は大渋滞。

江ノ島大橋から再び自転車にまたがり、苦労して駐輪場所を確保する。参道を見上げて、僕らは顔を見合わせた。


070505_12520001














人人人人人人人人人人人人っ…………………!

ああ、江ノ島って観光地なんだなぁ、と感じた瞬間であった(爆)。


さて、生シラスを食べる店は、相棒に任せてある。「会社の人に訊いた」というその店はかなりの有名店らしいので混雑が予想されるが、せっかくここまで来たのだ。で、その店は何処にあるの?

「わかんない」

Spe_10









(←その時のオレの心境)



「行けば分かるって言われたから、調べてこなかった」

って……なぁ(呆)。

幸い、携帯のグルメサイトで地図を発見し、相棒も一命を取り留める事ができた(←?)。


その店の名は「とびっちょ」。僕らが進んでいた参道とは全く別方向にあった。行ってみると、ここも大渋滞。レストランと店頭売りが一緒になっていて人が入り乱れており、一体何処が入り口なのかよく分からない。

070505_13410001








店の前。もうワケワカラン(泣)



しばらく観察している内に、ファミレスと同じように名前を書いておくシステムであるという事が分かった。記入したのは330番台。問題は現在、どれくらいの番号が呼ばれているのか、という事なのだが……。

売り子のヤンキーっぽい女の子が、拡声器を手に叫んだ。

「68番●●様ぁ〜! ●●様いらっしゃいますかぁ〜あ!」


00_3















60番台!?

僕らは、顔を見合わせた。

続く……。

↓ランキング参加中です! よろしければ、クリックをお願いします!
人気blogランキングへ

|

« sirrusでシラスを食べに行く。-前編- | トップページ | sirrusでシラスを食べに行く。-後編- »

自転車でお出かけ。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136979/6531938

この記事へのトラックバック一覧です: sirrusでシラスを食べに行く。-中編-:

« sirrusでシラスを食べに行く。-前編- | トップページ | sirrusでシラスを食べに行く。-後編- »