« 或る深夜の出来事を、ガ○ダム風に語ってみる。 | トップページ | 無線LAN化狂騒曲。-前編- »

2007年6月12日 (火)

ピスト、ピスト、ピスト。

会社の後輩が、何と自転車通販のHPを眺めていたので思わず話しかけてみた。するとヤツは言うのである。

「いやぁ〜。実は今、ピストが欲しいんスよ」

ピスト!

それを聞いて、ちょっと吃驚。今何か乗ってんの、と訊くと、特には……という答え。

「今、流行ってるじゃないですか。カッコイイッスよね〜」


Fmj_4


こ、このミーハー野郎が!!




……と説教できるほど、僕も詳しいワケではないのだが(笑)。まぁ少し前からピスト自転車が流行っているというのは知っていたし、新聞で記事を見かけたりもした。どちらにしても僕の個人的印象としては

「玄人向け」

で、素人が迂闊に手を出しちゃいけない、火傷しちゃうぜ……。というものだった。


しかし一緒にHPを見ると、ブレーキもついていない本格的なものから、初心者向けにブレーキ付きのもの、果てはロードに換装可能と謳っているものまで様々。造りが単純なだけに、「値段の差=フレームの差」というのがよりハッキリした構成になっている。

「やっぱりクロモリがいいッスよね……」

などと、後輩はナマイキにも言い放つ。

お前、クロモリとアルミの違いが分かっているのか、と問いたい。
問いつめたい。小一時間問いつめたい。(懐かしい……笑)

ちなみに、オレは分からんぞ(爆)。乗り比べた事もないし……。


とにかく、ピストは扱いづらいんじゃね? と言うと、

「でもホイールをひっくり返すと、フリーになるじゃないですか。そうすれば……」

まぁ、ね。でもそれは、もはやピストじゃないし。
てか、

「超カッコいいママチャリ」だよね、ソレ(爆)。


まぁ分かっているのだけど僕の中の価値観として、「ギア数の多い方がエラい」という感覚があるので(笑)、どうもピストというものが受け入れられないのである。同じ金額でロード買って、ギア固定で乗ればいいんじゃね? と思ってしまうのだ(笑)。

人間というのは不思議なもので、ある程度成熟すると、便利から逆に不便な方にシフトするらしい。釣りの世界でもピストと同じように「一回転=一巻き」のリールがあって、「魚との正々堂々とした勝負が出来る!」という人がいるそうな。クルマの世界でいうと、トヨタ車からスーパーセヴンに乗り換えるようなものか?

20060904seven_01_1



←参考画像「スーパーセヴン」





いずれにしても、素人が迂闊に手を出して、無事に済むものではなさそうだ。「趣味の世界」というドツボにハマってしまうか、全てに嫌気がさして投げ出してしまうか、である(笑)。とりあえず、善良な先輩である(?)僕としては、ここはどうするべきだろう。彼の事を考えた時に、どのようなアドバイスをするべきだろうか。ーーよし! やはりここは、これしかあるまい!


「ま、買ったら乗せてよ」(核爆)


一見無責任極まりない意見ではあるが、これ以外に言いようがない。僕も興味あるしね(笑)。

……さて、後輩はピストを買うのだろうか!? 密かに楽しみである。

↓ランキング参加中です! よろしければ、クリックをお願いします!
人気blogランキングへ

|

« 或る深夜の出来事を、ガ○ダム風に語ってみる。 | トップページ | 無線LAN化狂騒曲。-前編- »

自転車関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136979/6756289

この記事へのトラックバック一覧です: ピスト、ピスト、ピスト。:

« 或る深夜の出来事を、ガ○ダム風に語ってみる。 | トップページ | 無線LAN化狂騒曲。-前編- »