« いざ、ハンドルカット。 | トップページ | カプチ、ブツけられる(涙)。 »

2007年8月29日 (水)

リハビリポタ。 〜フラットロードを行こう!(笑)〜

去年の房総ヤビツ、そして今年の江ノ島相模川と、どこかツーリングに行く度に膝を痛めている。

医者に生まれつき膝上の筋肉が弱いと言われた、という事は前に書いたけど、いつまでもそれを言い訳にはできないッスね(汗)。弱いなら、鍛えなければ。


本当はジテツーができればいいのだけど、やはり背広族であるという事が災いしてジテツーは中止中……(まぁ、それだけの理由じゃないけど)。地味に脚上げ運動やってます……時々、だけど(滝汗)。

とにかく、

自転車に乗る機会が少ない→乗れる時は遠くに行きたい→膝痛める…orz

というサイクルになっているので、

「短い距離を、無理なく乗っていこう!」

というのを、今後の目標にすることにした。自分自身を知れってコトですね(汗)。で、ステムだのハンドルだのをイジった効果の確認をする為にも早速でかけてみた。前回の「相模川リベンジ」から、ほぼ一ヶ月振りの自転車であります(爆)。


コースは適当に。まずは二俣川の馴染みの床屋に行く。距離があるように思えるが、せいぜい3km程度。ギアは軽めに、巡航速度は25km/h程。30km/h巡航なんて無理ッス(笑)。あまり気合いを入れない為に、異論がある方もいるかもしれないが、ノーヘル&ノーグローブ。熱中症対策の為、帽子は被ります。

思ったよりも実感する、ハンドル幅の変化。実感できない、ステムの反転(泣)。ま、まぁ、距離を乗れば腰で実感できるだろう。それよりもホイールに完全に慣れてしまったのか、前回ほど軽快感を感じないことに、ちょっとショック。

床屋の後は、厚木街道を進む。三ツ境を過ぎ、中原街道を左へ。ロクにコースを決めていなかったのだが、ここまで来ると何となく先が見えてきた。境川サイクリングロードを北上し、R246から上川井経由でR16へと戻る! そうすれば、ほぼ全体がフラットなコースとなるのだ(笑)。


チラッと「境川を江ノ島まで」というのがアタマを掠めたが、「無理しない無理しない」と呟いて、境川の北上を開始する。しばらくはサイクリングロードではなく、住宅地を走る道。さすがにローディーの姿も多い。皆、江ノ島方向だったけど……。

途中でサイコンが反応しなくなるというトラブルがあったものの、R246との交差、CRの起点に到着。ここまで約15km。ママチャリとかでフツーに淡々とCRを走っている女の子とかがいて、そういうのを見るとなおさら「僕もまだまだだなぁ」などと思うのである。

ここからは、前回の相模川リベンジの際に帰った道そのままである。さすがに前回よりも脚が残っているのでスムーズに行ける。膝の調子も上々。自宅までの総距離は約27km。うーん、短い!(笑)。しかしまぁ、今はこんなものだろう。まずは、継続をしなくてはなぁ。

しかし、
写真が一切ない……orz 

ブロガー失格ですね(汗)。

↓ランキング参加中です! よろしければ、クリックをお願いします!
人気blogランキングへ

|

« いざ、ハンドルカット。 | トップページ | カプチ、ブツけられる(涙)。 »

自転車関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136979/7722941

この記事へのトラックバック一覧です: リハビリポタ。 〜フラットロードを行こう!(笑)〜:

« いざ、ハンドルカット。 | トップページ | カプチ、ブツけられる(涙)。 »