« 房総から帰ってきました。 | トップページ | 房総ツーリング'07 〜僕らは逝ってしまった〜 その2 »

2007年9月25日 (火)

房総ツーリング'07 〜僕らは逝ってしまった〜 その1

9月の2週連続の3連休。1週目は一休つけて4連休にして仙台へ行き、2週目は自転車で房総へ。しばらくネタには困らないのであるが、ここでちょっと迷ってしまった。

果たして、どちらの旅レポから書くべきだろうか?

とにかく僕の文章はムダに長い(汗)。書き始めると、おそらく8〜10回は続く。本来なら先に行ったカプチーノによる仙台旅行から始めるべきなのだろうけど、それを書いてしまうと多分、9月が終わってしまう(爆)。

クルマ旅と自転車旅。この二つを同じ基準で考えること自体がそもそも無意味なのだけど、結論から言って、房総半島自転車旅をまず先に書く事にした。ていうか書きたい! 僕の下手くそな文章で、どこまで伝えられるか分からないけど……。

てなワケで、スタート! 
(写真は後載になる場合もあります)
---------------------------------------------------------------------------


昨年9月。消えかけていた僕の自転車熱を再び燃え上がらせてくれた、あの南房総ツーリング。今年は曜日の巡り合わせも良く、3連休が二回もある。両方は無理でも、どちらか一方を使ってまたどこかに行こうではないか、と言う事になるのは自然の流れ(?)。

だが僕らのリーダー、AK氏は今年の春に目出度くJr.が誕生し、「行きたいけどちょっと…」という感じ。無理に誘うのも気が引けるので、今回は既に安定した生活基盤を築いている(笑)お馴染みはりねずみ氏と、生活に変化の兆しもない(爆)、ワタクシK.N改めnakajiの二人パーティーで行く事にした。


「坂よりもフラットなロング」

と、膝にバクダンを抱えたワタクシが提案したのは、前にも書いたがこの方々が行った、金谷から銚子までの海岸線を制覇する、という房総ツーリング。金谷から犬吠埼まで約200km。過酷である、という事は承知の上だが、ローディーの方が1日で走破した距離を、我々は2日をかけて行く。

「フラットなら1日100km位、普通に行けるだろ?」

とは、出発前のはりねずみ氏の言葉。しかし実を言うと僕は、1日100kmを越えるようなロングツーリングは殆ど経験がなかった。昨年ヤビツにソロで行った時に、約110km。それだけである(爆)。あとは、80kmとか90kmが5〜6回。改めて思い返してみると、本当に自転車に乗っていない事を思い知らされてしまうorz。

2日をかけるということは、どこかに宿を取らなければならない。今回、言い出しっぺにも関わらず、「自転車の事についてはお任せ」という事で(?)、はりねずみ氏に全てを依頼(爆)。だが、ねずみ氏も激務が続き、なかなか宿を検索するヒマがなかったらしい。「金谷から大体100kmとして……勝浦辺りか」と検索したのが一週間前。だが先に言ったように、三連休なのである。

「じゃらんで検索しても、勝浦だと4件しか空きがなかったよ……」

と、後に半ば呆然として語ったねずみ氏がおさえた宿の場所は「御宿」。おやど……ではない「おんじゅく」である(笑)。万一の事を考えて夕食無しプラン、一人5,000円の民宿。この時点で、彼がある程度ナイトランを想定していた事が伺える。

「ちょっと距離伸びちゃったけど……ま、大丈夫だろ」

「そうだねぇ……金谷から、約120kmか。到着は18〜19時ってところかねェ」

などと、何も知らない当時の僕らは気楽に語り合っていた(汗)。


出発予定は9月22日(土)。午前九時に久里浜集合と決めた。比較的遅い時間とはいえ、僕の家から久里浜港までは約41km。少なくみて2時間である。

「平均20kmで2時間か……6時に出れば、間に合うな。当日は5時半起きだな」

しかしワナは、出発前にあった。前日金曜日に帰ったのは、
午前0時半(涙)。はりねずみ氏は木曜日に会社に泊まり、金曜は早く帰ったものの、どうにも眠くて仕方なかったという。

そして、当日。何とか寝坊せずに起きた僕はゼリー飲料一本と、梨を半分胃袋に入れて、出発した。

……続く。(その2へ)


↓ランキング参加中です! よろしければ、クリックをお願いします!

人気blogランキングへ

|

« 房総から帰ってきました。 | トップページ | 房総ツーリング'07 〜僕らは逝ってしまった〜 その2 »

自転車でお出かけ。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136979/8102071

この記事へのトラックバック一覧です: 房総ツーリング'07 〜僕らは逝ってしまった〜 その1:

» 0407 房総 18きっぷの旅 其の壱 出発〜洲崎 [羽をつけてみよう]
以前単身でOver200kmを目論み撃沈した「房総半島の海沿いツアー」をリベンジすべく、18きっぷの発売に背中を押され敢行しました!発案はmasaさんのこのエントリー。 参加者は ◇相模川組&周辺から masaさん、TETさん、ふぉ... [続きを読む]

受信: 2007年10月12日 (金) 19時40分

« 房総から帰ってきました。 | トップページ | 房総ツーリング'07 〜僕らは逝ってしまった〜 その2 »