« 房総ツーリング'07 〜僕らは逝ってしまった〜 その8 | トップページ | 夕焼け。 »

2007年10月 5日 (金)

房総ツーリング'07 〜僕らは逝ってしまった〜 最終回

これまでのあらすじ。-その1- -その2- -その3- -その4- -その5- -その6- -その7- -その8-


さて、

「温泉入ってサッパリしてから、銚子電鉄で輪行しようや」

というグダグダなプランを選択した我々。しかし問題は、はりねずみ氏は替えのパンツを持っていない、という事なのである。

「最終話にしてオトコのパンツネタかよ!」

というツッコミがあるかもしれないが、御勘弁頂きたい。当時の彼にとってはかなり切実な問題だった(はず)。これまでに何度もコンビニに寄っていたのであるからその際に買っておけば何の問題もなかったのだが、彼曰く、「犬吠埼にもコンビニくらいあると思っていた」という。

しかし、犬吠埼にコンビニはなかった(笑)。だが諦めるのは早い。こういった観光地の土産物屋には、


「一体誰がどういった理由で買うんだ?」

と訝しがらずにはいられないのアタシ、というような衣類や肌着の類が売っているものだ。捜してみると果たしてあった。が。


女性用と子供用しかない……orz

念のため店の人にも訊いてみたのだが、

「置いてあるものしかないんです」

という。まぁそうだろうなぁ。しかし、日帰り入浴をやっているような所では、替えの下着くらい置いていて欲しい。意外に需要はあると思うぞ。

背に腹は替えられず、ねずみ氏は子供用のブリーフを購入。もしかしたら、という期待に賭ける。

結論を言ってしまおう。



無理だった(爆)。


さすがに寝るときのようにノーパンというわけにはいかないので、彼は仕方なく再びレーパンのオトコとなって、その後の行程を乗り切ったのである。


一っ風呂浴びてサッパリすると、時刻は4時半というところ。銚子電鉄の時間を検索すると、5時8分というものがある。その次が40分。まぁ基本40分ので、8分のには間に合えば乗ろうか……。というスタンスで、銚子電鉄犬吠駅に向かって出発。僕は今年の春、クルマで犬吠駅に行っている。うる覚えでそう遠くはなかったーーと思っていたが、実際1、2分で着いた(笑)。

着いてまず我々がした事。


濡れ煎を買う(爆)。

僕にとってはリベンジだ(笑)。前回は定時を過ぎて買い逃してしまった銚子電鉄名物濡れ煎餅を、今回はキッチリと購入する。ねずみ氏はあまり興味無さそうだったが、「土産に良いかも」とご購入。濡れ煎だから多少曲げても割れないし、何より軽い。確かにお土産にはうってつけだ。

輪行準備を済ませてみると、意外や5時8分までまだ余裕があった。そこで再度お店に突入し、僕はミネラルウォーター、ねずみ氏は念願のビールを購入(笑)。


一時は存続の危機と騒がれた銚子電鉄。今はどうなのだろうか。思ったよりも乗客は多く、輪行するのにちょっと申し訳なさを感じてしまう程。窓口で切符を売っていたおねいさんが、電車が入ってくるとパッと帽子を被って外に出てくるのが、ちょっとおもしろい。

070923_16520001






今時、厚紙の切符(驚)。


「銚子までどれくらいだろうネ?」

と、はりねずみ氏が途中の駅で表示板を眺める。

「……って、30分もかかんの? 自転車の方が早かったなぁ」

こらこら、そういう事を言ってはいけない。むしろこのスローな雰囲気を楽しむべきではないか。今時内装が木の電車なんか、なかなか無いぞ!

終点の銚子に着くと、降りたホームがそのままJRのホームになっている。乗客は皆、電車の前に立って記念撮影(笑)。

070923_16580001




とりあえず、撮っておく(笑)


本当ならJRへの乗り継ぎもスムーズ……だった筈なのだが、両人とも何故か激烈な勘違いをおかし、30分程待つ事になってしまった。一旦外に出て食料などを買い込もうかと考えたのだが、銚子駅はなんとSUICAもPASMOも使えない! 何だかメンドウになって、ホームに座り込んでしまった(笑)。人が少ないからこそ、為せるワザである。

「まま、とりあえず」

と、はりねずみ氏が犬吠で買い込んでいたビールを取り出し、カンパイ! 濡れ煎をツマミに、ノンビリとビールを飲む。走っていた時は邪魔でしかなかった風も今は心地よく、ゆっくりと日が暮れていく。

「逝っちゃったなぁ、しかし」

と、はりねずみ氏が呟いた。

「……ああ、逝ってしまった」

初日166km、2日目、97km。自宅から、約263km。ここまで長い距離を走ったのは、初めての経験だった。やはり気持ちが高揚していたのか、ビールを飲んでも酔わなかった(爆)。


僕らが横浜に辿り着いたのは、それから約3時間後の事である。鈍行の旅は長く、つくづく房総半島のデカさを思い知らされた、今回のツーリングでありました。

070923_17140001






おつかれっした!(笑)


[完]

↓ランキング参加中です! よろしければ、クリックをお願いします!
人気blogランキングへ

|

« 房総ツーリング'07 〜僕らは逝ってしまった〜 その8 | トップページ | 夕焼け。 »

自転車でお出かけ。」カテゴリの記事

コメント

先日はお疲れ様でした。
大作ですね~(笑)おもしろおかしく拝見させて頂きました。
近いうちに一緒に走りましょう!

投稿: とら | 2007年10月 8日 (月) 20時08分

楽しく読ませてもらいましたm(__)m
とてもいい旅になりましたね♪
房総半島制覇羨ましいです。

投稿: yu-jin | 2007年10月 8日 (月) 21時31分

>とらさん
先日はありがとうございました。
お会いできて、嬉しかったです(笑)。
ヘタレですが、その内ご一緒させて頂ければと思います。
よろしくお願いします!

>yu-jinさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
楽しい旅でしたが「制覇」というのとはほど遠い、ヤラレっぱなしの旅でした(笑)。リベンジは……しばらくいいです(爆)

投稿: nakaji | 2007年10月 9日 (火) 00時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136979/8252386

この記事へのトラックバック一覧です: 房総ツーリング'07 〜僕らは逝ってしまった〜 最終回:

« 房総ツーリング'07 〜僕らは逝ってしまった〜 その8 | トップページ | 夕焼け。 »