« 土曜、ジテツー、サイクリー。 | トップページ | 東北三県グルメ(?)旅 -その1- »

2007年10月22日 (月)

ツーキン帰りに、鶴見川CR。

久々にジテツーをした土曜日。その際にS.S.Rの走行会で思いついた事、学んだ事をいろいろ試してみようと思ってペダルを漕いでみた。具体的には、

・軽いペダルで回転数を多く。
・引き脚重視


である。

そしたらすげェ疲れる(汗)

引き脚=モモアゲ、それで回転数を上げるという事は、つまりモモアゲ運動を高速で行うという事だ。とりあえず分かったのは、

基礎体力が不足している。

という事(汗)。やっぱり隙あらば乗る、位の気持ちでいかないと、なかなか体力つかないだろうな……。


という事で。


会社から、遠回りで帰ってみることにした。

日曜の早朝、というのも考えたのだが、午後から来客もあるし、もし何かあった場合の事を考えると今日走っておく方がいいかな、と思ったのでありますね。

ルートはというと、「鶴見川CRを遡ろう!」というもの。会社は横浜の近くにあるので、R15で鶴見方面に進み、川にぶつかったところからCRで中原街道まで遡り、帰宅しようというプランである。鴨居駅近辺は多少走った事があるものの、基本的には初体験の鶴見川CR。昨今所謂「バイク止め」が乱発設置されているとも聞くが、果たして如何なるものかーー。まず、結論から。


まっ暗。


ある程度想像はしていたが、想像以上だった。以前の千葉ツーでも、HL-EL-400の暗闇における頼りなさは実感していたが、今回も本当に頼りなかった(汗)。


会社を出たのは6時。もう外は夜である。CRではスピードは出せまいと踏んでいたので、R15はちょっと頑張ってみる。しかし、自分の軽電酢(←僕のPCの初期変換だとこうなる 笑)が分からないから、良いのか悪いのか、サッパリ分からない。心拍数は間違いなく上がってるけど。僕のサイコンは、CATEYEの一番安い、スピードのみ計測ってヤツ。ケイデンス付きのに買い換えようかなぁ……。

071020_18300001




鶴見駅付近。


ヒイコラいいながらR15を進み、橋の袂にあるパチンコ屋の駐車場から、CRに入る。とたんに上にも書いたけど「暗闇」の世界。鼻をつままれてもーーとまでは言わないが、怖くてスピードなんか出せやしない。とりあえず、上流に向かって左側のCRをゆっくりと進む。

しかし、無灯火の自転車の多い事……。出来るだけ左に寄るが、場所によってはすぐ横が崖になっているところもあり、ツーキン仕様でノーヘルな事を激しく後悔。頼りになるのは、沿岸の建物から漏れてくる灯り。森永の工場横を通過する時は、甘いにおいはだたよってくるワ、ネオンで辺りは明るいワで、かなりシアワセな気持ちであった(笑)。

071020_18330002




R15との交差付近より。
中央白いのは森永のネオン。



しばらく走っている内に、本当に怖いのは対向からくる自転車や人よりも、同じ方向に進んでいるものであるという事が分かってきた。特に歩行者。こちらに対して後ろを向いてるワケだし、中には音楽を聴きながら歩いている人もいて、かなり邪魔タチが悪い。


一応ツーリング仕様でベルは装備しているが、自転車海苔のイメージ的にも(?)あまり鳴らしたくないというのが本音である。本当に暗い中を進む時には、警告の意味を込めて時々鳴らしたりしたが、その内口笛を警告音代わりにすることにした(笑)。

「いきものがかり」やら「レミオロメン」やらの、分かるサビの部分だけを延々とエンドレスに(爆)。綱島の辺りまでは川辺に結構カップルがいて、ロマンチックなムードでロマンチックにロマンチックな事をしている(?)。そんな後ろを、僕は「こなぁ〜ゆきぃ〜」などというフレーズを口笛で吹きながら通過したりするのでありますね(笑)。

路面は良くて走りやすいが、やはり道路と交差する部分では辟易した。橋の下を通過できるようにはなっておらず、横断歩道もない所がある。加えてバイク止め! もうイヤガラセとしか思えませんな……。

フト気が付くと、途中から土手の下を走る道がある事に気が付いた。あの道は、どこから走るんだろう? だがその下の道も、新幹線の下をくぐると自動車学校にぶつかってしまう。こういうのはやはり、明るくないとわからない。


新横浜付近に近づくと、所々に未舗装の部分がでてきた。この日はサッカーの試合があるらしく、日産スタジアムも明るく盛り上がっている。

071020_19150001



そこだけ明るい、
日産スタジアム。



しかしどうも、路面がヨロシクない。舗装されているのだろうが、細かい砂利を固めただけ、みたいな感じで、走っているとプチプチプチプチ音がするのだ。暗くて分からないのだが、マジで路面を削っているかもしれない(汗)。

071020_19150002



新横プリンス。
丸いから分かりやすい(笑)。



新横付近の見慣れた通りをいくつか渡り、小机の近くへ。一本の通りを渡ってさぁ続きだ、と行こうとするとーー。

CRが無い!

その代わりによく川岸に立っている、河川名が書かれた青看板が建っている。



「と り や ま が わ toriyama river」








( °д°)








P1010407












ちなみにーー。
その後は裏道を通って鴨居駅まで行き、そこからCRに復帰して、当初の計画通りに帰宅しました。次回は明るい内に行こうと思います(笑)。

距離トータル、約40km(ツーキン含)、約2時間半の行程でありました。

↓ランキング参加中です! よろしければ、クリックをお願いします!
人気blogランキングへ

|

« 土曜、ジテツー、サイクリー。 | トップページ | 東北三県グルメ(?)旅 -その1- »

自転車でお出かけ。」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
日産スタジアムは庭(笑)の境川のmasaです。
大丈夫です。みんな最初は鳥山川に出てます。
私もそうでした(笑)
右岸を遡る場合は、新羽橋で左岸に渡ると少しだけダート部分がありますが、そのままCRに出ることが出来ますよ。
あとは左岸をずっと走れば、いいッス。

鶴見川、暗いッスよね。境川もですが・・・。
ナイトゲーム観戦の後、何度か走りましたが
最近は怖いので夜は走ってません。

投稿: 境川のmasa | 2007年10月22日 (月) 23時33分

>境川のmasaさん

コメントありがとうございます! こちらこそ初めまして! ーーですが、blogはよく見させて頂いてました。それと、実は先週末の土曜日に、海軍道路前の上川井付近で走っているmasaさんを目撃しました(笑)。
トリコロールのヘルメットに白いBD-1にキャリアバッグ。間違いない! と思いましたが、さすがに声をかけることはできませんでした(笑)
ご教授、ありがとうございます。鶴見川CRは近いのですが、いままで何故か走ったことがなかったんです。これからちょくちょく、行ってみようと思います。これからも宜しくお願いします!

投稿: nakaji@横浜 | 2007年10月22日 (月) 23時58分

お久しぶりです。
鶴見区在住の涼です。

R15のパチンコ屋横から入るルート・・・
ワタクシの通勤路です(笑)

しかも鶴見川(上流に向かって左側)沿いにワタクシの家があります(笑)

しかもワタクシ仙台出身です(笑)
イヤー。ここんとこの身近な話題が素敵ですねー。

投稿: 涼 | 2007年10月25日 (木) 22時03分

>涼さん

どもども、お久しぶりです(笑)コッソリとこちらでblogは続けていました。

おお、鶴見側沿いだったんですか。知らずにすぐ横を通っていたんですね。

仙台はあくまで観光なんで(笑)。しかし凄い偶然ですね。

ところでウワサによると、二号機を購入されたとか。28日の箱根でお会いできますかねー。

投稿: nakaji@横浜 | 2007年10月25日 (木) 22時18分


えー。川から一号機(二号機も)が丸見えです(^^;
ま、カバーが掛かってますが。
バッテリーも弱ってますが。

28日はちと微妙なんですよね。
大した用事じゃないのに家に居なきゃいけない。
なんとかなれば行きます。

ブースターケーブル持って(涙)

投稿: 涼 | 2007年10月26日 (金) 00時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136979/8558591

この記事へのトラックバック一覧です: ツーキン帰りに、鶴見川CR。:

« 土曜、ジテツー、サイクリー。 | トップページ | 東北三県グルメ(?)旅 -その1- »