« 相模原公園〜双龍ポタ(笑)。<前編> | トップページ | 相模原公園〜双龍ポタ(笑)。<後編> »

2007年10月12日 (金)

相模原公園〜双龍ポタ(笑)。<中編>

これまでのあらすじ。-前編-


相模原公園に着いたのは11時過ぎ。天気が良いせいか、かなりの人出。それもかなりの確率で、犬を連れた人が多い。特に目的ナシに来てしまった我々であるが(笑)、とりあえず「何か冷たいモノを」という事で、売店を求めて歩き出す。

すると、いつもは有料だという植物園が「体育の日」企画で無料開放されていたので、「せっかくだから」と入ってみる。

071007_11220001






普段の値段は知らない(笑)。


植物に対して殆ど造詣が無いワタクシ(汗)。それでも案外しっかりとした造りをされているのには感心。相棒には

「何かヒネクレた楽しみ方してる……」

とか言われたが、まぁ楽しめたのは事実なのでヨシ!(爆)。

071007_11250001



中から天井を眺める。
「外からは、石の壁に見えたのに……」
(↑このネタ分かるかな? 笑)


売店は、奥の広大な芝生ゾーンのさらに突き当たりにあった。遠い……(汗)。結局、公園の端から端まで歩かされた事になる。昼は双龍! と決めていたので、ここではガリガリ君&おやつを幾つか購入。日陰の芝生に腰を下ろして一休み、である。

ゴロンと横になったりしている内に、「もう昼だし、このまままっすぐ相武台に行っちゃおうか……」などというヨコシマな考えが頭をよぎってしまったりしたが、改めて地図を見ると相模大野だってさほどの距離ではない。せいぜい15分程度だろう。


風が非常に心地よくて、それこそ根っこが生えてしまいそうだったが、全てを振り切って出発! 国道を通らず、あえて直線的に移動可能な細い道を選択した。養鶏場の多いのどかな風景なのだが、何故か道の細さの割にクルマの交通量は多い。

それでも読み通り15分程度で相模大野に到着! アップダウンもない道のりだったので、かなりラクチンであった。駅近くの駐輪場に自転車を止め、イトイサイクルへ。実は来るのは初めて。ビル全体が自転車屋、という素晴らしい造り。サガミサイクルもこんなだったらいいのに(笑)。

この時期は丁度08モデルが出始めて、07モデルが安くなり始める時期。


目の毒です(滝汗)。

ああ、とか、うう、とか言いながら必死でロードバイクから目を逸らし、本来の目的である、相棒の為の輪行袋を物色。sirrusに対応しそうなものでは、エンド金具別売りの軽量モデルと、前輪のみ外すタイプの2種類があった。

うーん、あまり種類が無い。ケミカル類なんかはサガミとは比較にならないくらい充実している感があるが、こういった小物関係では、サガミに一日の長アリか? 相棒的には「持ち運ぶ時に小さい方がいい」というので、前者の軽量タイプを購入。エンド金具も忘れずに。


やる事をやってしまえば、あとは自分の時間である(爆)。前から駆動系を一新しようと思って、少しずつ工具を集めているのだ。BBBの商品が並ぶ一角で、8mm HEXをゲット! クランクを外す為に、トルクがかかる長いものを捜していた。そしてシマノのチェーン切り、TL-CL23。TL-CN27と値段は変わらないのだが、どうせならコンパクトなヤツの方がいいなぁと思って選択。

そして忘れてはいけないものがあった。先日房総から輪行しようとした時に、エンド金具のスプリングが片方無い事に気付いたのである。無くてもまぁ何とかなったのであるが、やはりキチンと締め付ける事が出来ず、「ディレイラーの保護」という本来の目的を果たしているとは言えない状態であった。

はりねずみ氏に「部品単体で売ってるよ」と教えて貰っていたので店員さんに訊いてみたところ、

「ありますよ〜。一つ、
68円になります」



00















やたら高くね!? ……って、そんなものなのかもしれんが。

何だかんだと気付いたら、5,000円近く(汗)。やはり現物を目の前にすると、物欲魔神が顔を出す。さて、それでは双龍に向けて出発だ!

続く……。(後編へ)

↓ランキング参加中です! よろしければ、クリックをお願いします!
人気blogランキングへ

|

« 相模原公園〜双龍ポタ(笑)。<前編> | トップページ | 相模原公園〜双龍ポタ(笑)。<後編> »

自転車でお出かけ。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136979/8371548

この記事へのトラックバック一覧です: 相模原公園〜双龍ポタ(笑)。<中編>:

« 相模原公園〜双龍ポタ(笑)。<前編> | トップページ | 相模原公園〜双龍ポタ(笑)。<後編> »