« 力不足を思い知った週末・前編。 -鶴見川CRリベンジ- | トップページ | 実は私、○○○やってたんです。 »

2008年1月29日 (火)

力不足を思い知った週末・後編。 -同窓会、そして境川CR-

さて、同窓会である。

以前のblogで「あまり乗り気じゃない」と書いたのだが結論から言うと、

とても楽しかった(笑)。

まぁ一部では名刺を配り歩いていたヤツもいたらしいが、基本的には僕が心配していたような事は杞憂に過ぎず、純粋に楽しむ事ができたのである(ちなみに全体約400人中、130名程参加したらしい)。しかし、高校時代もさほど交友関係が広くなかった事もあって、

<顔は知っているけど現役時代もそんな話した事ないから話しかけづらい>

というヒトが大多数……orz。

特に女の子なんかにはなかなか話しかけられませんでした(←ダメ人間)。


こういう時には「過去あまり話した事は無かったけど懐かしさと勢いで何故か盛り上がる」タイプと、僕のようなダメタイプに極端に分かれるような気がする。

酒か? 酒のチカラなのか!?

後で誰かが言っていたのだが、

「絶対(女の子は)みんな話しかけられるのを待ってたと思うんだよね」

まぁ、そうかもしれないけど。むしろ初対面だった方が話しかけやすいような気もする……なんて言っている時点でアウトなのだが(汗)。

Ca390060001 全体的なフンイキ。


今回の同窓会では受付時に紙とネームホルダーを渡され、名札を全員が付けるようになっていた。正直、これが無ければ分からない人も多かったに違いない(笑)。ただやはり、

男は殆ど変わらない。

何をもって『変わった』というのかは主に外見上の違いで、つまりは髪型と体型だと思うが、髪型から何から変わっていないヤツが思った以上に多く、結構面白かった。そういう意味では僕の髪型は高校時代とは全然違っているので、『変わった』と思われていたかもしれない。


何か雰囲気が変わったなぁと思ったら刑事になっていたり(マジ)、何とGiantに就職したヤツがいて、思わず自転車バナシで盛り上がったり。はたまた「8歳になる子供がいる」と聞いて、「小学校3年かよ……」とビビったり(笑)。3時間半特にイベントは何もなく皆で立ち話をしていただけなのだが、アッという間に時間は過ぎていった。

10時半終了の予定が、11時になっても会場から出ないヤツ多数(笑)。幹事達はそれから二次会を行ったらしい……むしろ、そちらの方が本命(?)だったのかも。僕はそちらには参加せず、いつものメンバーとささやかな二次会を行い、終電で帰宅した。……次は、30年後だろうか(笑)。それはそれで、楽しみである。


翌日。


午前2時に寝て、9時に起きてダラダラし、12時過ぎに家を出る。風が強かったので躊躇したのだが、マケタラアカンと自転車である。とはいってもこの日のヤボ用は、片道約12kmの30分(汗)。だが前日ずっと立ちっぱなしだったせいか脚が重く、アウターを諦めてセンターで90rpm以上、30km/hを目指す。だけど、

やっぱ疲れる(汗)。

用事を済ませた後は帰るだけなのだが、せっかくだからと境川CRへ寄り道。考えてみれば、境川のある程度の距離を北上するのは初めて(中原街道以北は一度だけある)。川を遡るだけあって、これも決してラクではない。


R246まで遡り、八王子街道〜R16と、いつものコースで14時に帰宅した。距離にして約30km。たった、30km……orz それでも何故か、

フトモモがパンパンなんですが(汗)。

……何か違うのだ。漕ぎ方が何か。


試行錯誤は続きます……。


Ca390061001 陽が出れば暑い。日向ぼっこするネコ。(画面中央 汗)


↓ランキング参加中です! よろしければ、クリックをお願いします!
人気blogランキングへ

|

« 力不足を思い知った週末・前編。 -鶴見川CRリベンジ- | トップページ | 実は私、○○○やってたんです。 »

自転車でお出かけ。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136979/10136966

この記事へのトラックバック一覧です: 力不足を思い知った週末・後編。 -同窓会、そして境川CR-:

« 力不足を思い知った週末・前編。 -鶴見川CRリベンジ- | トップページ | 実は私、○○○やってたんです。 »