« マンション値下げ合戦、始まる? | トップページ | 君は、まめもっこりを見たか。 »

2008年3月27日 (木)

ギア比とケイデンス。

何だかんだといいつつ、実はコッソリとローラー台トレーニングは続けている。といっても、週に3回、一日30分程度。どこまで効果があるのかは、分からないけど(汗)。


僕のローラー台は、ここでも何度か書いているが、『ELITE Crono Fluid Elasto Gel』。固定ローラーで、負荷をつける装置はナシ。ギアの組み合わせで負荷をかけるタイプである。ハートレートモニターは持っていないがケイデンスメーターはあるので、必然的にケイデンス重視のトレーニングになる……ていうか、それしか出来ない(汗)。そこで問題になるのが、<ギア比>なのでありますね。

雑誌を見ると、目標とするケイデンスについての表記はあるが、

「じゃあそれをどのギア比ですればいいのか?」

というと、「軽めの負荷で」とか、「抵抗を感じない程度」等といった、ぼかしの入った事しか書かれていない。

確かに、負荷の感じ方には個人差がある。同じギア比でも、初心者と上級者では全く異なる感覚になるだろう。雑誌としてはあまりハッキリとした表記はできない、という事なのかもしれない。それでも、少しは目安になるような事くらい書いてくれてもいいのに……と思ってしまう。


いろいろ情報収集する中で、<目標ケイデンスは90rpm>というのが一般的らしい、という事が分かった(合ってますかね? 汗)。ちなみに「ロングを疲れずに走れる」という方向での話である。そしてL.S.Dというのは時速30km/hを目標とすべし、という事。

どこから仕入れた情報なのかすっかり忘れてしまったが、以前参加したS.S.Rの走行会でも、「少なくとも30km/hキープで巡航しなければ置いてかれてしまう!」という事を肌身に感じたので(笑)、コレを目標とすることにする。

目標とするケイデンスと速度が出れば、計算でギア比を求める事が出来る。ーーというワケで現在基本としているのが、フロント:52T、リア:19Tだ。ケイデンス90rpmで31km/h。しかしこのケイデンス90rpmというのが、


キツイ(汗)。


連続10分漕ぎ続けると、息も絶え絶えである(爆)。しかもこのケイデンスを「キープする」という事が案外ムズカシイ。僕の傾向としては、自分でも気付かない内にどんどん上がっていってしまうのだ。ログが取れないのであくまで感覚では、90〜100rpm辺りを行ったり来たり、という感じ。うーん、これでいいのだろうか(汗)。

どこかの雑誌で見たのだが、

『初心者はある程度スピードがでると、ペダリングを止めて惰性で進もうとする。これは×』

だという。


……。


ハイ、
僕の事です!(爆)


前回の南房総ツーの時などは、正にこんな感じだった。

「ケイデンスをキープして回し続ける」

という事が目標ならば、今のギア比は僕にとって重すぎる、ということなのだろうか。確かにギアを軽くすれば楽になりそうだが、その分速度は落ちるだろう。……ああそれを、ケイデンスUPしてカバーするというのか……理屈は分かるけど。

そう、うまくはできないって orz

ウム、だからこその練習ですな(汗)。ガンバリます……。


↓ランキング参加中です! よろしければ、クリックをお願いします!
人気blogランキングへ

|

« マンション値下げ合戦、始まる? | トップページ | 君は、まめもっこりを見たか。 »

自転車関係」カテゴリの記事

コメント

90rpmをキープするためには瞬間でも180rpmくらい回せないと辛いかなと思います。
それだけスムースに回せるようになればバラつかずに90rpmをキープできるようになると思いますよ。

投稿: ヲレ | 2008年3月27日 (木) 10時24分

>ヲレさん
コメントありがとうございます。
180rpmですか……orz
瞬間で140位が、今の僕では限界かと(汗)。

精進しなくてはいけませんね。

投稿: nakaji | 2008年3月27日 (木) 19時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136979/11854408

この記事へのトラックバック一覧です: ギア比とケイデンス。:

« マンション値下げ合戦、始まる? | トップページ | 君は、まめもっこりを見たか。 »