« 「クールビズ」、その後。 | トップページ | ヤツらはちゃんと知っていた。 »

2008年7月15日 (火)

ボディカバーがヤバいのです。

カプチーノのボディカバーが、結構ヒドい状態になっている。車体の購入とほぼ同時にヤフオクで購入してから早5年。そりゃあ、経年劣化も当然といえば当然なのだが。

縫い目の辺りをつまんで引っ張ると、ボロボロと裂けていってしまう。初めて破けたときは、まだ希望を持っていたのでわざわざその部分を手縫いまでしたのだが、さすがにアチコチが破けてしまった現在、メンドウになって(爆)、現在は裂けた部分をガムテープ処理でゴマかしている(汗)。


ボディカバーもピンキリなのだが、やはり専用品にコダわろうとすると1万円はラクにする。決して安いものではないのだ。専用品が何故良いか、というと、まずはサイズである。これはもう言うまでも無い。それに質。ホムセンで売っているような安い汎用モノだと、布地が硬すぎてボディを傷つけることもあるらしい。さらに染み込んだ水分を内側にため込んでしまい、カバーの表面は乾いていても、取ってみるとクルマは蒸れた水滴だらけ、ということすらあるという。


その点、今のボディカバーは流石専用品。申し分の無い性能である。それだけに、


惜しい(爆)。


多少破けたといっても、まだまだ形を留めているし、ガムテの見栄えは最悪であるが、機能に問題は無いのだ。スキマから多少の雨風は吹き込むだろうが、カバーをしている主な目的は紫外線対策。それについては問題ナシ(?)。


てなワケで。


継続決定! なのである(笑)。引っ越しをして、家に入る時に眼に入る場所に置けるようになった(これまでは結構離れていた)ので、多少トラブルがあっても対応できるだろう。

しかしまぁ、これ以上裂けが進行してきたら、考えないといけないだろうなぁ。



↓ランキング参加中です! よろしければ、クリックをお願いします!

人気blogランキングへ

|

« 「クールビズ」、その後。 | トップページ | ヤツらはちゃんと知っていた。 »

クルマ関係」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボディカバーがヤバいのです。:

« 「クールビズ」、その後。 | トップページ | ヤツらはちゃんと知っていた。 »