« カプチにカバーを掛けられない。 | トップページ | 2003年北海道の旅。-5日目その3- »

2008年8月27日 (水)

フォールディングバイクを探そう。

フトある時、相棒ことrikaが言ったのである。

「新しいママチャリが欲しい」

と。

自転車ならsirrusがあるじゃないか。あまりに乗ってやってないから泣いてるゾ(ヒトの事は言えないが 汗)、と言うと、sirrusでは買い物の時などに気軽に置きっぱなしにする事ができないからヤダなのだという。うーん、それはそれで、一種の愛情なのも事実。


そこでヒラめいた。


「どうせ買うなら、折りたたみ自転車はどう?」


カゴは後付のモノがあるから心配無いし、見た目にもオシャレ。質はどうだか分からないが(爆)、値段的に安いものも結構ある。何よりママチャリと違って、イザとなれば折りたたみ、クルマにだって積み込める! というのがヨロシイ。いや、カプチにはいくら折りたたみであっても助手席を外さない限りムリなのは分かっているが(汗)。

「でもタイヤが小さいからなぁ……」

と彼女は妙なトコロに拘っていたのだが、まんざらでもなさそうであった。<気楽に持ち運びができそう>というのが高ポイントだったらしい。では早速、という事でオススメしたのがコチラ。

P01
DAHON Speed P8!(定価¥72,450)


「高すぎる!」


と一蹴。ええ、まぁそう言うだろうと思ってましたヨ(汗)。これでも、

P001
Speed Pro TT(定価¥163,800)

からは遠慮したのだが……(爆)。


まぁsirrusとほぼ同価格、というトコロでムリだと分かっていた(笑)。ならば、という時に頼りになるのは

サイクルベースあさひ!

ーーという事で行ってみた。まぁソコソコ、品が揃っている。あさひのPBによる製品もある。お値段はそれこそピンキリなのだが、やはりrikaが想定していたという、1万円前後の価格帯ではピンとくるものは見当たらなかった。3万前後ならば、そこそこのものはあるのだが。

うーん、という事でとりあえず撤収(爆)。結局は、 何をどこまで求めるのか、という事に尽きるのは分かっているのだが。


ロードでなくとも、自転車選びってのは難しいものですねぇ。果たして買うのだろうか……。



↓ランキング参加中です! よろしければ、クリックをお願いします!
人気blogランキングへ

|

« カプチにカバーを掛けられない。 | トップページ | 2003年北海道の旅。-5日目その3- »

自転車関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136979/23281553

この記事へのトラックバック一覧です: フォールディングバイクを探そう。:

« カプチにカバーを掛けられない。 | トップページ | 2003年北海道の旅。-5日目その3- »