« お気に入りの梅酒。 | トップページ | 二年ぶりのスキーへ。-前編- »

2009年2月16日 (月)

ORTLIEB COR13、コダワリの一品。

ココログには「検索フレーズランキング」という機能があって(画面の右下)、どんなフレーズで検索してこのblogに辿り着いたのか、おおよそのランキングが表示されている。ここ最近では圧倒的に『wiggle』なのであるが(笑)、時々コンスタントに引っかかるワードがある。


Ca391084
ORTLIEB COR13


ドイツの鞄メーカー、ORTLIEB社製のこのリュックサック。自転車専用品ーーというワケでは無いが、容量13Lという適度なサイズや完全防水機能付きという事からやはり自転車海苔をメインターゲットとして販売されているようだ。


が。


先日コメントを頂いたTAKAさんも書かれているが、


実物を置いてあるところが殆ど無い。


他のORTLIEB製品であれば、そこそこ規模の大きなサイクルショップに行くと置いてあるのだが……。ネットで検索しても、売っているページは多いのだが、実際にレビューなどをしているものは殆ど無い。よし、ならばシロウト目線で書いてみましょうーーといっても大した事は書けないのだけど(汗)。


僕がCOR13を知ったのは、ネットで「小さめのザック」を探していた時だった。それまでは自転車ツーリングに行くといったら、ムダに大きなザックーーしかも自転車用ではないーーを中身スッカラカン状態で背負って行っていたのである。

それはそれで、「イザ」という時の為、と思うと安心感はあるのだが、そうそう「イザ」という時など、ありゃしない。だったらいっそ、「自転車用」で小さなサイズのザックが欲しい……というのがきっかけだった。ネットの写真で見ただけだったが、もうデザインにヒトメボレ(笑)。

しかし、問題があった。お値段である。どんなに安いショップでも、


約22,000円……っ!


うーん、15,000位なら……現実的なのだが。07年のサイクルモードで初めて実物を手に取りつつ、指をくわえていたのである。


が。


風が変わった。未曾有の円高、ポンド安。そんな中で知った、イギリスのショップ、wiggleの存在。調べてみると、日本円で約10,000円!


半額じゃないか!


……というワケで、ちょっと紆余曲折はあったものの、苦節(?)2年、ようやく手に入れたのは、以前書いた通り。袋から出してみての、ファーストインプレッション。


硬い……。


完全防水を謳っているORTLIEB。生地が硬く、形がビシッとキマっている。背負う側はベンチレーションを考えたパッドが入っており、違和感なく背負い込める。正面二カ所のストラップを留めれば、自転車走行中でもさほどその存在を意識する事はなかった。

ポケットは、内側にファスナー付きが一つと、本来ハイドレーションパックが入る部分が一応モノ入れとして使える。それと、ヘルメットホルダーの内側にもファスナー付きのポケットが一つ。ただコチラはあまり厚みのあるものは入らず。鍵とか財布程度だろう。外側についているポケットはこの一つだが、この存在は大きい。

というのもこのCOR13。難点ーーというワケではないのだが、

非常にジッパーが開けづらい

のである。メインのジッパーは『TIZIP』といって、ウェットスーツにも使用されている防水型のもの。コイツが非常に硬いのですよ。そもそも、



Ca391127
ジッパーの取っ手がT字型


な時点で、開け閉めにはかなりの気合いが必要なのだと認識せざるを得ない。

さらにである。上の写真を見て、何か違和感を感じないだろうか。握りの上にある丸いのは、ハイドレーションのチューブを出す部分である。問題はそこではなく、そのすぐ下に縫いつけられている輪っか。どうしてここにこんなモノが? と思ったら、



Ca391128
↑こうして開ける為にあるのですね(多分)。


いや実際、このように力を入れないと、なかなかジッパーが開かないのですよ(汗)。


多少開け閉めに不便であっても、防水最優先。メーカーの気合いがヒシヒシと伝わってきますな。確かに、


かなり溶けかかった雪山で2、3回大転倒しても、一切水の染みこみはありませんでした(爆)。


まだ慣れていないので、多少の使いづらさもあるが全体的に満足。どんどん使い込むぜ!(笑)。

役に立たないレビューですいません……。


↓ランキング参加中です! よろしければ、クリックをお願いします!
人気blogランキングへ

|

« お気に入りの梅酒。 | トップページ | 二年ぶりのスキーへ。-前編- »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

参考になりました。

ありがとうございます。
検討してみます

投稿: TAKA | 2009年2月18日 (水) 17時08分

すごく参考になりました。
私もエクスカージョンを5、6年前から愛用しています。
やはり難点があり、Tizipが硬いことです…
これさえなければと使い続けていました。

最近久しぶりに使ってみたところTizip部のバック内側と外側のゴムが劣化していることに気づき、手遅れかと思いつつ、慌てて購入時に同梱されていたメンテ用グリスをTizipに塗布しました。
すると今まで悩みの種だったTizipの硬さが無くなり、スムーズに開閉できるよになりました!!!

私の様にTizipを破損させない為にもグリスの塗布をお勧めします。騙されたと思ってやってみて下さい。

投稿: エクスカージョン | 2009年8月17日 (月) 20時22分

こんにちは。唐突で恐縮です。
私も、オルトリーブの『cor13』に惚れ込んで安くてに入る所を探していると、こちらのブロブにたどり着きました。
先日、わたしも『wiggle』で12500円程度で商品を購入し、現在到着を待っています。
質問なのですが、輸入関税はかかりましたか?
『wiggle』に問い合わせた所、関税額は把握出来ない。もし関税が発生した場合、配送業者が商品を届けた時に代行する。とのことでした。
実際、wiggleでcor13を購入されたとき、どうでしたか?
このブログのおかげでwiggleを知り感謝しております。ありがとうございました!(o^-^o)

投稿: ninotti | 2009年8月18日 (火) 09時00分

>エクスカージョンさん
コメントありがとうございます。Tizip、やはり固いのですね…。4,5年使ってもまだ固いとは、製品的には信頼度UPなのですが(笑)。

グリスですが、私のCOR13には付属していませんでした。海外の通販で買ったせいかもしれません。

ですが、何かゴムでも使えるグリスを捜してみたいと思います。情報ありがとうございました!

投稿: nakaji | 2009年8月18日 (火) 18時28分

>ninottiさん
コメントありがとうございます。このblogが、少しでも人の役に立っていると分かって嬉しいです(笑)。

関税についてですが、私はCOR13と同時にシューズを購入しましたが、一切かかりませんでした。(購入金額は日本円で15,000円程)

よほど高価なものやサイズの大きなもので無い限り、心配は無いと思います。

投稿: nakaji | 2009年8月18日 (火) 18時33分

信頼度は高いですねぇ。丈夫ですから。
ついでにもう一言です。
私のエクスカージョンに付属されていたグリスにはルブリカントと言うものらしく、市販のシリコングリスで代用が聞くと取説に書いてあります。
COR13に付属されていなと言う事は、TIZIPも進化したんでんでしょうかね。羨ましいです。

投稿: エクスカージョン | 2009年8月20日 (木) 20時40分

>エクスカージョンさん
グリスの情報、ありがとうございます。
付属していなかったのは、値段が安かったからかも……?

何はともあれ、末永く愛用していきたいものです(笑)。

投稿: nakaji | 2009年8月21日 (金) 19時59分

はじめまして、私もスバリ ORTLIEB COR13 で検索をかけて、辿り着いた1人です。
マウンテンバイクでの使用目的で購入を検討していたけれど、お店に行っても、まず置いてないし、値段が高い為、客中扱の商品になっているようですね。
でも、お店にとって高い商品であれば、購入予定の私にとってはもっと高い商品です。
実際使用した感想を見たくて、読ませて頂きました。すごく為になりました(商品に対して同じような疑問が多々ありましたので解消しました) 
結局このブログをみて、昨晩貴殿同様 wiggle を使って初めて発注しました。到着するのがとても楽しみです。
これからも、楽しいブログ頑張って下さい。
ありがとうございました。

投稿: ちゅーい | 2009年8月28日 (金) 10時25分

>ちゅーいさん
初めまして。コメントありがとうございます。

あまり内容の無いレビューですが、こんなものでも
お役に立ったようで、何よりです(笑)。

wiggleも一頃より値上げ(というか、ポンドが高くなった)してしまいましたが、それでも日本で買うよりずっとお得ですね。

僕はあまり乗れていないのですが、お互い自転車ライフ、頑張っていきましょう!

投稿: nakaji | 2009年8月28日 (金) 21時08分

cor13無事に着きました!
通勤自転車でしようしています。
ただちょっと気になることがあります
下部ベルトのジョイント部分です
写真で比較してみて下さい
http://picasaweb.google.co.jp/Ninotti.52552/Cor13?feat=directlink
ちなみに管理人さんの仕様はどちらですか?

投稿: ninotti | 2009年9月 4日 (金) 15時17分

>ninottiさん
cor13到着おめでとうございます。
下部ベルトのジョイント部分については、私のもninottiさんと同じでした。

少し調べてみたところcor13は一度モデルチェンジをしたらしく、Tizipの部分が変更されてグリス不要になったり、その他にも細部変更がされているようです。

webショップの画像だと、モデルチェンジ前の画像をそのまま使っているのが殆どのようですね(ジッパーの取っ手部分の違いで識別できます)。

僕も、ninnotiさんに指摘されて初めて気が付きました(汗)。

投稿: nakaji | 2009年9月 5日 (土) 17時11分

初コメントです。

Core 13ではありませんが、私もTIZIP採用のヒップパックを購入しました。

日本国内の通販で購入したのですが、商品が到着して早速開けようとしてみると・・・・・www

開かないw
堅い堅いと聞いてはいたけどこれほどとは。

思いっきり引っ張って壊すのも嫌なのでネットで調べたらここにたどり着きました。T型のつまみに指を引っかけて、ジッパーとなるべく「平行」になる感じで引くと開きやすいですね。

最後まで完全に閉めると「しゅわっ」と密封された感じになって空気すら漏れないのに驚きと感動です。私の商品にはグリスが付属していましたが、やはり市販のもので代用できると書いてありました。実物がなかなか見れない商品をレビューしてくれるというのは本当に助かるものです。コメントをしないサイレントビジターは多く見ていると思いますよきっと。

私もしばらくしたらヒップパックについてブログでレビューすることにします。
ではでは。

投稿: にぎ | 2011年1月27日 (木) 19時55分

>>にぎさん
初めまして。コメントありがとうございます。

この記事を書いて1年以上経ったにも関わらずコメント頂けて、ちょっと驚きました(笑)。

TIZIPは開けづらさもありますが、手を突っ込んだ時に引っかかれて結構痛い、というのもあります(汗)。

このblogが少しでも役に立っていれば、嬉しい限りです。ヒップバッグの存在は、初めて知りました。また物欲が……。

レビュー、期待しております。

投稿: nakaji | 2011年1月27日 (木) 22時37分

はじめまして。

cor13、デザインが気に入って数年前にwiggleで購入したものの、zipの堅さに難儀してなかなか使ってませんでした。 

ここの所の台風で何とか久し振りに使いたいと思い、調べていたらここのサイトに辿り着きました。 

エクスカージョンさんのコメントで「市販のシリコングリスで代用可」との事でさっそくホームセンター(ケーヨーD2)で480円位のを買って試したらかなり楽に開閉出来るようになりました。

大変ありがとうございます!

ついでに車のパワーウィンドウのガラスのふちにも塗りました(=パワーウィンドウの開閉でウェザーストリップまで落ちてきたため)が、こちらにも効果あり。 色々な意味でありがとうございました!

投稿: きんぞー | 2016年9月27日 (火) 18時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136979/28129623

この記事へのトラックバック一覧です: ORTLIEB COR13、コダワリの一品。:

« お気に入りの梅酒。 | トップページ | 二年ぶりのスキーへ。-前編- »