« 葛西でノンビリ&水上バスクルーズ。-後編- | トップページ | 異国から来たジャージに思う。 »

2009年10月19日 (月)

鎌倉~江ノ島、(体の)ナラシポタ。

土曜日が出勤の週の日曜日は、必然的に「やらなきゃならない事」と「やりたい事」が溜まり、両者がひしめき合う状態になってしまう。この場合の「やらなきゃならない事」とは主に洗濯や掃除、買い物といった生活の為の事であって、逆に「やりたい事」というのは言うまでもなく、

遊び(笑)。

正直、時間がいくらあっても足りやしない。この時期は特に衣替えをしなくてはならないので、クリーニングに出すものの整理など、「やらなきゃならない事」の量が多くなってしまうのでありますね。

そんな中、「遊び」の為の時間を捻出するにはどうしたらいいのか。答えは一つ。<早起き>である。以前からちょくちょく、朝型生活に変えないと、と言っていたのはこういう事情があったのだ。

土曜日にもジテツーをしたのだが、先週建物内に自転車を入れることにNGを出されてしまったので、駐輪に気を使うロードで行くのはやめて、クロスにした。なので日曜日には、どうしてもロードに乗りたかったのである。


電池を入れ替えて、元気一杯の目覚まし時計に叩き起こされたのは6時半。まぁ平日と変わらないので、特段早いとも言えないか。これまでの僕の休日的には、圧倒的に早いのだけど(笑)。

外を見ると、晴れてはいるが昨夜の雨のせいで地面がまだ濡れている。いくつかコースを考えていたのだが、この時点で境川CRは選択肢から外れ。遅くとも、9時頃には戻ってくるとして、約2時間40km程度のコース……というワケで、今回は鎌倉ー江ノ島ー境川CRというコースを選択。一度走ったこともあるので、時間の計算がしやすいのですね。


出発したのは7時10分頃。幹線道路は思った通り、乾いている。いつもの環状4号で進む。多少のアップダウンはあるが、走り始める道としては結構好きな道なのだ。最近は結構朝晩冷えてくるようになったので、この日の格好は半袖シャツの上に半袖ジャージ+アームウォーマー、下はハーフのレーパンの上に、ユニクロのタイツというもの。グローブは持っていないので(爆)、指切りタイプである。ウインドブレーカーを着ようかどうか迷ったのだが、着なくともこれで丁度良かった。

Ca391731
環状四号線を行く。


今日の目的は、とにかく「ロードバイクに慣れる」こと。そんでもって余裕があったら、ポジションなどを考えてみること。先週のジテツーの後に、少しだけサドルを下げて、前に出してみたりしたのだが、とりあえず走り出しの違和感は無い。こういうのは本来、結構な距離を走りながらじゃないと分からないものなんだろうけど。


鎌倉女子大前を右折して、鎌倉へ。通常でも雰囲気のある道だが、朝早くで人通りが少なく、昨日の雨の雰囲気も残っていて、以前来たときよりもさらに落ち着いた雰囲気に感じた。

Ca391733
北鎌倉駅脇の踏み切りへ通じる小道。

Ca391734
鶴岡八幡宮前にて。中央のオッチャンがいつまで経ってもどいてくれなかった……。


鎌倉駅近くのコンビニで小休止。最近太ってきてしまったので、つい「ヘルシア緑茶」なんぞに手を出してしまう(爆)。

Ca391736
パンとヘルシア(笑)。


R134に合流すると、とたんに渋滞に巻き込まれた。まぁ想像はしていたのだが。稲村ガ崎の切り通しで崖崩れがあり、片側交互通行になっている、という情報を耳にしていたのだ。今回のルートを選択したのは、その現場を見たいというヤジウマ根性も実はあったのですね(笑)。

崩れていたのは陸地側(鎌倉方面)の道路。土砂はほぼ撤去されて、手前に防御用の柵が作られていた。交互通行が解除されても、しばらくは不自由な状況が続くかもしれない。

先日の台風で崩れたという海岸沿いの現場は、路面は完全復旧していたが海岸に崩れた土砂はまだそのままで、立ち入り禁止になっていた。自然災害には、どうやっても勝てないですなぁ……。

Ca391737
崖崩れ現場前で、ストップ。

さて、この頃になると少し左手に痺れを感じ始めていた。これは納車ライドの時にも感じたもので、その時はいつもと違った緩めの時計をしていたせいかも、と思っていたのだが……。ポジションが合っていないのか、乗車姿勢がダメなのか。その後も時々モモに手を叩きつけて痺れを取りながら走る、という事になってしまった。

江ノ島に寄っていこうかーーと思ったが、時計を見ると8時半を回っている。自宅まで30分以上はゆうにかかるので、仕方なく片瀬東浜の交差点を右折。境川CRは所々で雨の影響が残っていたものの、普通に走れる状態だった。時間がまだ早いせいか、南下する自転車海苔多数。北上するもの殆どナシ!(爆) まぁその分マイペースで進み、9時を回ったところで帰宅する事ができた。


走行距離は約42km。たかだかその程度なのだが、何故か脚がパンパン……(汗)。オールアウターだったからだろうか。それでもビックリしたのは、平均時速が約25km/hだった事。クロスでこの調子だったら、おそらく良くても22km/hだろう。

ただ分かったーーというか、改めて認識させられた事が一つある。気持ちよくロードに乗るにはやはり、それなりの脚力が必要だ、ということだ(汗)。脚力に対する反応が過敏なだけに、それを今更ながらに実感させられた。


帰宅後、ほんの少しハンドルを上に「しゃくって」みる。これで、手の痺れはなくなるかな? しばらくはまだ、試行錯誤ですな……。



↓ランキング参加中です! よろしければ、クリックをお願いします!
人気blogランキングへ

|

« 葛西でノンビリ&水上バスクルーズ。-後編- | トップページ | 異国から来たジャージに思う。 »

自転車でお出かけ。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136979/31848612

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉~江ノ島、(体の)ナラシポタ。:

« 葛西でノンビリ&水上バスクルーズ。-後編- | トップページ | 異国から来たジャージに思う。 »