« たまに、食べたくなるモノ。 | トップページ | 鎌倉周遊、徒歩の旅。-中編- »

2009年11月26日 (木)

鎌倉周遊、徒歩の旅。-前編-

時系列的には逆になってしまうのだが、11月21日、三連休の初日。もしかしたら出勤、のキョウフをからくもすり抜けた僕は、天気もよさそうだし自転車でもーーと思っていたのだが。

「いい天気だから鎌倉に行こうZE!」

とのたまうrikaによって拉致されてしまった。いや、まぁ以前から「鎌倉のお寺めぐりをしよう」と言われていたのである。

「紅葉的にも、ちょうどいいタイミングだと思うんだ」

と、彼女はもうノリノリ。

「鎌倉だったら自転車で行かないか……」

と提案してみたのだが、

「どれくらいかかるの?」

「うーん、夏に江ノ島行った時が1時間くらいだったから……ゆっくり行っても、2時間はかからないんじゃね?」

「却 下」

「……」


Photo


しかし結果的に考えると、この判断は正解だったと思う。ただ「鎌倉に行く」のであれば自転車でも良かったのだろうが、「お寺めぐりをする」となると、色々と不都合もあるのだーーという事を、後で知る事になるのだ。

rikaが取り出してきたのは、「江ノ島・鎌倉周遊フリーパス」の案内が書かれたパンフレット。小田急線と江ノ電乗り放題! というもので、今回はコイツを購入して行こうじゃないか! ということらしい。


そんなワケで、午前11時半、僕らは小田急片瀬江ノ島駅に降り立ったのであった。

Ca391802
毎度お馴染み、片瀬江ノ島。


行ったことがある方ならば、ここでギモンに思うだろう。ちょっと待て、と。鎌倉に行くなら、藤沢から江ノ電に乗り換えるちゃうんか、と。

それは当然考えたのだが、藤沢乗り換えだと何か混みそうで(汗)。どうせ小田急に乗りっ放しで江ノ島まで行くのだから、少し歩いて江ノ電江ノ島駅から鎌倉を目指そうと思ったのだ。寝坊して出発が遅れたにも関わらず、とりあえずココロには余裕を持とう、という事なのである(?)。

何度もこの付近に来たことはあるのだが、参道を駅まで歩くのは初めてかもしれない。江ノ電に乗るのだって、何時以来なのか記憶に無い(爆)。高校時代に、部活の練習試合で鎌倉学園に行った事があるのだが、その時にもしかしたら乗っているかもしれないが……それにしても、軽く十数年振りなのだ。

Ca391803
参道をブラブラと。


三連休で一番天気が良い、と予報で言っていただけあって、陽射しが暖かいーーというか、暑い! 長袖シャツにフリースという格好だったのだが、フリースが風を通すのでなんとかしのげるという感じである。

江ノ電江ノ島駅に到着したのだが、鎌倉方面は線路の向こうのホーム。踏み切りを渡って向こうの改札からーーと思ったのだが、アレ? 改札が無い(汗)。よく見ると改札は一つで、反対側のホームには駅構内の踏切を渡って行くのだった。

ちょうどホームに電車が止まっていたのだがまごまごしている内に出発してしまい、15分程待つハメに……。ま、仕方ない。ノンビリと待つとしましょう。

Ca391806
反対側の列車が行く……。


そして、ついに十数年振りの江ノ電に乗車する。二両編成を二つくっつけた四両編成。前二両が新しく、後ろ二両は古い。その古い方の先頭車両に乗る。普通の電車に慣れた身には、どうにも狭く感じる車内。スピードは遅いのだが、そのわりに左右にえらく揺れる。駅によってホームの方向が違うので、反対方向にいると降りるのに一苦労。

ーーと、つらつらと書いてしまったのだが、江ノ電というのはそれら全てを「江ノ電」というだけで許されてしまう、そんな魅力を持っている…ような気がする(笑)。一言で言ってしまえば、「愛嬌がある」という事か。休日にはすっかり観光鉄道と化してしまっているのだろうし、本来の姿は平日に乗らなければ分からないのかもしれない。


大仏のある長谷駅で少し減ったのだが、終点鎌倉に到着した時、車内は鮨詰め状態(汗)。

「まぁ、これくらいは混むだろうって思ってたよ」

目を丸くする僕の横でrikaはこともなげに言うと、歩き出した。最初の目的地は「小町通り」。メインの大通りから一本奥に入った、商店街だという。

今日のエスコートはrikaにお任せなので、僕はノンビリと後をついていく(笑)。線路の下をくぐったそこはーー。


Ca391807
スゴい人ごみだった(汗)。


続く……。(中編へ



↓ランキング参加中です! よろしければ、クリックをお願いします!
人気blogランキングへ

|

« たまに、食べたくなるモノ。 | トップページ | 鎌倉周遊、徒歩の旅。-中編- »

旅はどうだしょう。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136979/32376199

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉周遊、徒歩の旅。-前編-:

« たまに、食べたくなるモノ。 | トップページ | 鎌倉周遊、徒歩の旅。-中編- »