« 2009年、最後の紅葉狩りへ。-序- | トップページ | やる夫、自転車シリーズ続報。 »

2009年11月19日 (木)

2009年、最後の紅葉狩りへ。-本編-

-序- はこちら

11月15日の日曜日。前日が雨で、晴れだったら自転車でも乗ろうかなーーと考えていたのだが、rikaによると今週が紅葉の身頃だという。何でも、河口湖畔に「紅葉回廊」という所があるのだそうな。

ならば自転車でーーというのは、まだ僕らには無理だ(笑)。せめてクルマに積んでいこうか? と一瞬考えたのだが、日曜日の外出だとあまり長居はできない。早く行って早く帰る、が鉄則だ。--こういう時、折りたたみ自転車があったらもっと気楽に持っていけるのだろうけどなぁ。

まぁ、無いものねだりをしても仕方が無い。今回は自転車で行く時の下見として(?)、クルマオンリーで行く事にした。朝5時に目覚ましをかけたーーつもりだったが、スイッチを入れ忘れて鳴らず(爆)、起きたのは午前6時。30分で支度して、出発!


ルートは東名高速富士ICから降りて、県道71号線で朝霧高原経由、樹海の中を走り、鳴沢氷穴近くに抜けるというもの。交通量が少なく、カプチ時代からお気に入りの道なのだ。とにかく時間が惜しい! ということで朝飯はコンビニ。東名を降りた後も、ゼイタクに西富士道路まで使っちゃう(100円だけど 笑)。

R139との交差点を左折して、まずは西湖の湖畔道路の南側を走る。自転車のロードレースが開かれるだけあって、フラットで走りやすそうな道。だが道幅は決して広くないような……。湖側はガードレール一本だし。集団で走ったら、結構プレッシャーがかかるかもなぁ……などと、シロウトなりに考えてみたりする(爆)。

Ca391789
国道との交差点。何となく、紅葉の予感がする!(笑)


この日は色々な学校の陸上部(?)が、集団でランニングを行っていた。湖畔にはキロポストも設置されていて、それなりに整備されているようだ。西湖を越えて、河口湖の北岸道路へ。南岸に行ってしまうと混雑必至なのは分かりきっていたので、北岸を選択したのだ。目指す「紅葉回廊」も北側にあるのである。しばらく進むとーー。

何か、路駐しているクルマがいっぱい。

それ以上に、一眼のカメラを持ってウロツク怪しい人が多数(笑)。とりあえず、僕らもスペースを見つけて路駐させてもらい、外に出てみる。

Ca391793
おお、いいじゃないか!


Ca391797
携帯のカメラだと、何となく白っぽくなってしまう…。


しかし、まだ本来の目的地である紅葉回廊のずっと手前にいるのだ。ここでじっとしているワケにもいかないので、再出発。するとさほど行かない内に、第二集団を発見(笑)。カメラを持った事のある人なら分かるかもしれないが、他人が集団で何かを撮っていると、

「オレも撮らないと負けだ!」

というような焦燥感に捕らわれてしまうのでありますね(笑)。というワケで、再び路駐。先ほどの場所よりも紅葉の数が多く、写り栄えがしそうな光景が多かった。

P1020142
木の間から富士山。

P1020155
下の建物は、誰かの別荘……だと思う(汗)。

P1020166
もう一つ、富士山。


しかし、本当に皆一眼レフしか持っていない。年配の方だけでなく、クルマから降りてきた若いカップルなども一人一台カメラを構えてパシャパシャ撮っているのである。さすがに携帯のカメラを構えるのは憚られてコンデジに切り替えたのだが、それでもやっぱり何となく恥ずかしい(汗)。うーんこうやって、人は一眼を購入していくのだろうな……。

写真を撮りまくっていて、気が付いたら30分程が経過。

「もう(紅葉回廊行かなくても)いいんじゃね?」

十分堪能したよなぁ、と両人ナットク。しかしまぁ、どうせ帰りは久々の道志みちで帰ろうと思っていたので、山中湖方面に向かってそのまま進む。だが、

「紅葉回廊」という看板が出た瞬間、ハンドルをきるワタクシ(爆)。

まぁせっかくきたのだから、ね。


メインの駐車場はエライ混み様だったが、幸い近くの駐車場に待つことなく駐車。駐車代がタダっていうのが素晴らしい(笑)。そこから5分程歩いて、紅葉回廊へ。

P1020179
川の両岸に、紅葉などが並ぶ。

P1020180
木漏れ日が気持ちいいっス。


うーん、良いには良いのだけど、川に少しでも水が流れていたらもっと良いのにな。ここはキチンと公式(?)イベントとして開催されているらしく、出店の表示も英語表記アリ。実際、外国人の方もポツポツと。団体さんもいたりして、かなりの賑わいようなのである。

まともな朝飯を食べていなかったので、出店で山菜そばとモツ煮を買って、ブランチ(笑)。お土産に焼き草餅を4つ注文したら、「ちょっと待たせちゃったから」とオバちゃんが1つオマケしてくれた。こういう、地域の人と触れ合う感じってのはいいですな。

Ca391798
本日のブランチ(笑)。


いつもだったら、山中湖畔の「ペーパームーン」でケーキとお茶でも、となるのだが、この時は食べたばかりとあって見送り。お値段も高いし(爆)。素直に道志みちを通って帰宅した。

道志みちは、山中湖方面に向かうサイクリストが多数。時間が12時直前だったので、朝出発した人々なのだろう。女性も数人見かけた。

この日はピーカンで気温も高く、絶好の自転車日和。風が結構強くはあったが。自転車に乗れなかったのは少し残念ではあったが、ほぼベストのタイミングで紅葉をゲット! する事ができた。


極めて満足な一日でありました(笑)。



↓ランキング参加中です! よろしければ、クリックをお願いします!
人気blogランキングへ

|

« 2009年、最後の紅葉狩りへ。-序- | トップページ | やる夫、自転車シリーズ続報。 »

旅はどうだしょう。」カテゴリの記事

コメント

西湖と河口湖周遊道路は良い道ですね。
道志道は三度程走りました。やはり良い道です。
半島を出るのにエネルギーを使いますが、行ってみたい道ですね。
…北海道オロロン街道往復以降、走っていないなぁ。週末が空かない(涙)

投稿: MATSU | 2009年11月19日 (木) 19時55分

>MATSUさん
道志(だけじゃないですが)を気持ち良く走るには、やはり早い時間に通る必要があるので、千葉からだと厳しいですよね。山中湖行くのが目的なら、普通高速でしょうし(笑)。

季節的に、これからは千葉を走る方が気持ち良いでしょう。寒い所は、凍結が…(汗)。

投稿: nakaji | 2009年11月19日 (木) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136979/32275816

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年、最後の紅葉狩りへ。-本編-:

« 2009年、最後の紅葉狩りへ。-序- | トップページ | やる夫、自転車シリーズ続報。 »