« 嗚呼、天然(爆)。 | トップページ | 明日香村、ぐるぐる。-2010年奈良旅行・その2- »

2010年1月20日 (水)

イザ、世界遺産へ。-2010年奈良旅行・その1-

前回の予告を見ていただければ、バレバレだとは思うのだが、

奈良に行ってきました。

きっかけは、rikaが昨年「世界遺産検定」なるものを受けて合格したことから始まったのである。元々旅行好きで、世界遺産を巡ることが将来の夢なのよオホホホホなどというような(?)彼女であるが、その流れもあって

「奈良に行きたい」

と言いはじめたのである。

「クルマで?」

といつもの流れで訊いてみたところ、非常にカワイソウナモノを見るような目をして、

「電車に決まってるでしょ。新幹線で行くの」

うーん、そうなると、僕の出番は無いな(爆)。クルマであちこち巡るような旅行だったら、それこそ穴が開くくらい地図とニラメッこする僕だが、電車となると話は別だ。いや、電車そのものはキライじゃないが、

「○時○分発の△線に乗ると、■時■分に×駅につくから、それで☆時☆分発の◆線に乗り換えて、○○時○○分に凹駅に着くのね。そこから徒歩○○分で到着って書いてあるから、帰りの電車の時間は××分のに乗らないと後がキツくなりそうなんで、見学時間はーー」

とやられてしまうと、


Sakebi
もうイヤーーーーーーッ!!


となってしまうのでありますね。ビバ、B型人間(爆)。

まぁ実際にはここまで詳しい注文は無かったのだけど、何か時間的プレッシャーがあるっていうのがどうもニガテなワタクシ。ここはrikaさんにお任せする事にしましょう(笑)。


というワケで、rikaが探してきたのは新幹線代からホテル代までセットになった、旅行会社のプラン。一泊二日で一人3万円弱。これだけでもかなり安いのだが、加えて色々とオプションが付けられるという。

「明日香村に行きたいと思ってるんだけど、そこでレンタサイクルしようと思うんだ。それも、プランに入ってるんだよ」


うむ、いいじゃないか!


自転車の種類に期待はマッタクできないが(笑)、自転車に乗れるのはヨロシイ。ざっくりとスケジュールを確認すると、日程は一泊二日、一日目は明日香村をレンタサイクルで巡り、二日目は王道の東大寺大仏殿をはじめとした所謂修学旅行コース(笑)、である。

「行きたいところは一杯あるんだけどね……」

とrikaはガイドブックに首ったけ状態。しかし時間は有限である。最低限これだけは、という場所を押えつつ、あとは時間に余裕があったら、という感じで行くしかあるまい。

「で、何時の新幹線に乗るの?」

「朝6時45分発ひかり、新大阪行き」

って事は逆算して考えると家を出るのは……、


朝5時!?


そんな時に限って、金曜日に会社の送別会が行われたりするのである(爆)。結局寝た時間はいつもと変わらず、睡眠時間は約3時間半。まぁ新幹線で寝られるからいいやぁ、という気持ちであった。

Ca391923
まだ夜が明けきらない、午前6時半。

Ca391924
電車がやってきた!


しかし、それは間違いだった。

さっぱり眠くないのである。うーむ、新幹線に乗るのはホント数年振りなので、ココロがワクワクしてしまったのだろうか……ってコドモかよ(汗)。

仕方ないので、前の週に仮入会したUQWiMAXを使って、新幹線の社内でネットできるかどうかを試してみる。15日間無料で機材が借りられる、というのでこの旅行にちょうどいいじゃないか! と入会してみたのである(笑)。

結論から言うと、静岡、掛川付近では電波バリバリだったのだが、それを過ぎるとサッパリ。関西圏に近づけば近づくほど、使えなかった orz。まぁ、高速移動する車内から使ってみよう、という発想自体が間違っているのですが。


Ca391926
しかし、どんだけネットジャンキーなんだ自分って感じですね(爆)。


岐阜羽島~米原間は降雪の為徐行運転をしたとの事で、京都到着は定刻より2分遅れとの事。たった2分ではあるが、キチンと「遅れまして大変申し訳ございません」と放送するのはある意味スゴいと思う。

新横浜~京都間、約2時間半の旅。かなり快適であった。京都で近鉄特急に乗り換えて、さらに一時間。指定席の旅は続くのである。目的地は、橿原(かしはら)神宮前。特急の終点だという。そんなこんなで午前10時半頃、


Ca391933
到着!


駅のロッカーに荷物を預けて身軽になり、イザレンタサイクルへ。しかし天気は曇天……。予報によると雨が降ることはないらしいが、

寒い!

降るとしたら確実に雨よりも雪だと思われる気温である。サイクルウエアというワケにはいかないが、革ジャン、手袋、毛糸の帽子、マフラーで完全武装。さあ来い、レンタサイクル! --って、


Ca391935
やっぱりこんなのですよね(汗)。


ギア無しの本当にシンプルなママチャリ。カエル色が目に眩しい(爆)。

しかしこのママチャリ、何と別の場所に乗り捨てができるのである。いくつかの観光拠点にステーションがあり、多少オカネがかかるものの、行動の自由度はかなり高いのだ。

rikaの計画によると、これで明日香村の遺跡や資料館を巡り、最終的には橿原神宮前から二つ先の駅、近鉄飛鳥駅前で乗り捨てることになっている。


Ca391934
ちょっと寂しい(汗)、店構え。


まぁ、あまりガチガチに決めなくても、その場の時間によって決めればいいじゃないの(超B型ニンゲン 爆)。

というワケで、


Cimg3438
出発! 


である。


続く……。(その2へ


<オマケ(というか本文で使えなかった)画像館>

Ca391922_2
僕らが乗るのは、「ひかり501」。

Ca391928
米原付近「だけ」は、大雪。

Ca391931
京都タワー。数年振りの再会(笑)。


↓ランキング参加中です! よろしければ、クリックをお願いします!
人気blogランキングへ

|

« 嗚呼、天然(爆)。 | トップページ | 明日香村、ぐるぐる。-2010年奈良旅行・その2- »

旅はどうだしょう。」カテゴリの記事

コメント

5月頃に行こう、と漠然計画中(笑顔)。
またまた参考になります(感謝の礼)。

投稿: MATSU | 2010年1月21日 (木) 04時28分

始めまして、こんばんは。
実は、BMCのSLX01購入を検討していて、このブログに辿り着きました。
ご購入される際の記事、読ませていただきました。
サイズは52と言う事ですが、身長はどれくらいなのでしょうか?
不躾な質問で恐縮ですが、参考にさせていただきたいと存じます。
どうぞ宜しくお願いいたします。

投稿: 坊屋 | 2010年1月21日 (木) 21時01分

>MATSUさん
後ほど書くつもりですが、5月に行くのは丁度いいかもしれません。今年は平城遷都1300年記念で、色々イベントがあるみたいですよ(笑)。

投稿: nakaji | 2010年1月22日 (金) 00時29分

>坊屋さん
初めまして。コメントありがとうございます。BMC SLX01で検索されたとのこと……あまり、役に立たない記事で、量も少なくて申し訳ありません(汗)。

さて、私の身長ですが177で、股下82となっています。09SLX完成車の場合、純正のクランク長が172.5だったりと、BMCは全体的に大きめの設定になっているようです。

検討されているとしたら、10SLXでしょうか? コンポも一新されていますから、どこまで参考になるかわかりませんが……。

投稿: nakaji | 2010年1月22日 (金) 00時50分

>nakajiさま
全く記事から離れた質問にも関わらず、ご回答ありがとうございます。
やはり、自分の身長だと49ですね。。。
09のBlack x Yellowに興味津々(変態と言われますがw)なのですが、どうにも在庫が見つからず…。
10modelは、カラーリングがいまいちで…。
悩みつつ、探し回ってみます。

因みに、自分の実家が相武台前なので、勝手に親近感を感じておりました。

また遊びに来させていただきます!

投稿: 坊屋 | 2010年1月22日 (金) 09時16分

>坊屋さん
相武台ならば、もしかしたらイトイサイクルにはまだ在庫があるかも…?(既に問い合わせ済みかもしれませんが)

確かに、10モデルは性能は上がっているみたいですがクランクもノーマルだし今ひとつ、ですね。

海外通販も含めて、考えてみるのも良いかもしれませんね。

投稿: nakaji | 2010年1月24日 (日) 18時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136979/33059825

この記事へのトラックバック一覧です: イザ、世界遺産へ。-2010年奈良旅行・その1-:

« 嗚呼、天然(爆)。 | トップページ | 明日香村、ぐるぐる。-2010年奈良旅行・その2- »