« みんなでドタバタ、房総旅行記。-その4- | トップページ | 「ゆうき食堂で昼食を」ポタ。-前編- »

2010年4月19日 (月)

みんなでドタバタ、房総旅行記。-最終回-

これまでのあらすじ。 -その1その2その3その4

Ca392134
マザー牧場バンジージャンプ台。結構やってるヒトがいました。



僕にとっては初めてのマザー牧場。定番の牛や羊、馬の他にもウサギや豚とも触れ合える。……まぁ、一部の触れ合いにはオカネが必要だったりするのだが、基本的にはフリーで楽しむ方向で(笑)。

しかしとにかくこの日は、


暑い!!


帽子や飲み物を持ってこなかった事をかなり後悔しました。到着時間が決して早くなかったので、気が付くと時刻は既に13時近くに。じゃあちょっと菜の花畑でも見てからお昼にしましょうか(@rika母)、という事になった。


Ca392138
道に沿って、菜の花が並ぶ。


春と秋で、植えられている花が違うという花畑。今の季節は菜の花が広大な敷地に花を咲かせている。……よく、漫画とかで菜の花の匂いを嗅いで「いい匂い!」なんていう描写があるが、

あれは、ウソだ(爆)。

その証拠に、近くを歩いていた親子連れなどは、

「お母さん、何か臭いよ、臭いよ~」

「臭かったら鼻をつまんで歩けばいいでしょ! これが菜の花なんだから、仕方ないの!」

とまぁ、こんな会話を繰り広げていた(笑)。確かに、ここまで密集状態になるとその臭気たるや、ある意味凄まじいものがある。陽気がいいという事もあって、ムワッという香りが周囲に立ちこんでいるのでありますね。まぁ、数分もいれば慣れてしまうのだが。


Ca392140
山が連なる景色。千葉とは思えない(?)。


あまりいい趣味と言えないのは自覚しているが、こういう人が多い場所にくると、ついついマン・ウォッチングをしてしまうワタクシ(爆)。やはり小さな子連れの家族連れの姿が最も目立つ。それと我々のように、ある程度トシのいった親子連れも。カップルもいなくは無いが、全体の比率から見ると少ない感じ。4人以上の人数で来て、ワイワイと楽しむというのが、一番正しい(?)楽しみ方なのかもしれない。

しかしこの日、僕以外の多数の目を強烈に引き付けていた集団があった。広い園内とはいえ基本的には閉じられた空間であり、導線も限られているので何度かどこかであったな、という集団とすれ違ったりすることも多いのである。その集団とは、

オカマちゃん。

さらに、ゴスロリ衣装のオマケ付き(汗)。オカマの方をどうこう言うつもりは無いが、ゴスロリ衣装だけでも目立つだろうに……。しかも内一人は180cm以上は確実にあろうかという長身でミニスカ(爆)。どうしても、目をやらずにはいられないというパワーを醸し出していた。


食後は、炎天下にガマンできなくなってドーム内で座っての羊ショー見物。rika母とrikaは揃って「アルパカが見たい、アルパカは何処だ」と言っていたのだが、ショーの中で見られて満足そうであった(笑)。


Cimg3663
羊ショーを観る。コレ全部、種類が違う羊なんだぜ…。


Cimg3665
ショーが終われば、間近で写真が撮れます(笑)。


結局、

「15時には出発しましょう」

と言っていたのだが、実際出発したのは16時(汗)。ナビに頼って、館山自動車道の君津PAにあるETC専用入り口からアクアラインへ! 前日と同じく、うみほたるPAは満車状態。まぁそれは、寄るつもりは無かったのでいいのだが……。

アクアラインそのものも渋滞ですよ(汗)。

さらに、何やら5,6台前方で人が運転席から人が降りてくるのを見て確信した。


追突事故だ!


慌てて車線変更し、発生したてホヤホヤの事故現場横を通過する。スピードが出ていなかったので怪我人などはいなさそうだったが、4,5台が絡む玉突き事故。事故処理によるさらなる渋滞を考えると、発生直後に通過できたのはまだラッキーだったのかもしれない。特にニュースにもなっていなかったので、物損で済んだのだろう。……自分も、気をつけなければ(汗)。


湾岸から保土ヶ谷バイパスに入り、バイパス上で横に並んで、互いに手を振りながら分かれる(笑)。途中で食料の買出しをして、帰宅。


そのまま爆睡(爆)。



いやぁ、楽しかったが精神的に常にプレッシャーがかかっている状態は、やはり疲れるものです(汗)。

後からrikaに聞いたところでは、あちらのご両親も楽しんでくれたとのことで、良かった良かった……って、僕がコーディネートしたのは初日の昼食だけだけど(笑)。

「でさ、お母さんが言ってたんだけど」

と、rikaが言った。

「今回皆で行ってとっても楽しかったから、
コレ毎年行かない? ってさ」

「……」






Jigoku

(ウソです)






おしまい。


↓ランキング参加中です! よろしければ、クリックをお願いします!
人気 blogランキングへ

|

« みんなでドタバタ、房総旅行記。-その4- | トップページ | 「ゆうき食堂で昼食を」ポタ。-前編- »

旅はどうだしょう。」カテゴリの記事

コメント

文の末尾で早朝から(大)笑ってしまった。

昨日19日(月)天気が良く暖かったので、昼からポタリングの練習のつもりで、東の一松海岸へ出て波乗り道路沿いに北上し白子剃金海岸へ出て自宅へ。
直ぐ帰るつもりが、地図上で30km超走ったのかな。
お尻が痛い。足は少し。これから症状が出るのかな(笑)

投稿: MATSU | 2010年4月20日 (火) 06時06分

>MATSUさん
九十九里はフラットで、走りやすいですね。一度だけ、自転車でも走った事あります。

あまり長く走ると、景色が変わらないのでそれがキツかったりもしますが(汗)。

お尻にはやはりレーパンか、パッド付きのインナーパンツをオススメします。

投稿: nakaji | 2010年4月21日 (水) 12時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136979/34296071

この記事へのトラックバック一覧です: みんなでドタバタ、房総旅行記。-最終回-:

« みんなでドタバタ、房総旅行記。-その4- | トップページ | 「ゆうき食堂で昼食を」ポタ。-前編- »