« ナゾの喫茶店(?)を目指すポタ。 | トップページ | トラブル続きの、今年のお花見。 »

2010年4月 1日 (木)

スプロケが、身を捩じらせてくねる(汗)。

本日は4月1日。エイプリルフールですな。昨今ではエイプリルフールなんて、ネット上にしか存在しないような雰囲気になっておりますが。

まぁそんなワケで(?)、本日も季節感の無いblogであります(笑)。


先日のポタリングの際、事前にrikaのシラスのギア調整をしたつもりだったのだが、実際乗ってみるとまだ結構違和感があったらしい。基本的に後ろにいたので見られなかったのだが音を聞いていても、

ギリギリ……ガシャン! ガシャン! カチャカチャ(変速音)、ガシャン!

てな感じ。うーん、トルクをかけながらだと、また違うのだろうか? --というか、僕の腕不足なのだろうけど(汗)。


というワケで帰ってからスタンドをかまして、再び挑戦してみる……が、あまり上手くいかない。首を捻りながらタイヤが回転する中、スプロケを眺めていると気が付いた。


スプロケが振れてる……。


ペダルの回転を止めて、フリーでタイヤが回転している時にウネウネと身を捩じらせているではないか。コレって、ヤバイのかなぁ?(汗) 何だか怖くなったのと、寒かったのでその日はそれで終了!(爆)

一度スプロケをバラしてみようか……と考えたのだが、念のためと思ってネットで調べてみるとフリー回転時にスプロケが振れるのは、

異常でも何でも無いらしい(汗)。

まぁ精度の低いものに良くありがち、ということだが orz。


とりあえずは一安心だが、後はワイヤーの調整次第という事か(汗)。教本傍らに、また挑戦しないとなぁ。



↓ランキング参加中です! よろしければ、クリックをお願いします!
人気 blogランキングへ

|

« ナゾの喫茶店(?)を目指すポタ。 | トップページ | トラブル続きの、今年のお花見。 »

自転車関係」カテゴリの記事

コメント

いや待て
くねるのはともかく、そんな変速はおかしいだろ。
調整不良かオイル不足だ。
①調整用回転部を1/4回転ごとにずらしてみよう。
②ワイヤーラインの動作チェック。、動きが渋いようであれば、リヤディレーラーの各部にグリスまたはチェーンルブ給油。
③さらにラインの各部に注油。アウターワイヤとインナーワイヤの境目にチェーンルブを差してくいくいする。
④チェーンテンションは大丈夫か?インナートップとか使ってない?また、テンション調整は大丈夫?
⑤とても走っているヒトならば、チェーンとかスプロケの寿命かもしれません。交換したときの変速の切れといったら、感動ったらありません。

というわけで、チェックしてみよう。

投稿: はりねずみ | 2010年4月 2日 (金) 01時27分

前輪にフレがあったので自転車屋さんで調整してもらった。
そしてポタリングをし、帰宅後、自転車屋さんお薦めのチェーンオイルを噴霧。
…しながら、フロントギアのディレイラーの付け根の螺子が浮いていたので、一杯に締めてやったら、変速が出来なくなった。再び元の位置と思しき所まで戻して、事無きを得ました。
スポーツ自転車って難しい。
はりねずみさんの文を読んでいて、半分も理解できない
(汗;)…学ばねば。

投稿: MATSU | 2010年4月 2日 (金) 02時30分

>ねずみ氏
丁寧に説明サンクス。「乗りすぎ」っていう事は間違ってもないので(笑)。ワイヤー調整で何とかなるかと。

もしくはグリスアップだねぇ。

投稿: nakaji | 2010年4月 2日 (金) 18時14分

>MATSUさん
そうなんです。ママチャリと違って結構、デリケートなものなんですよ。。。

僕も当初は、彼の言うことがマッタク理解できませんでした(笑)。まぁ焦らずともすぐに分かるようになりますよ(*^ー゚)b

投稿: nakaji | 2010年4月 2日 (金) 18時43分

どうも。また天然暗号化になってしまったようで申し訳ないです。
>MATSUさん
きっと、インナー側限界設定またはアウター側限界設定・・・みたいな、ねじを締めてしまったのですね。
これで変速機の可動範囲を決めているのです。
変速時にチェーンが外れやすい場合などに調整するねじなんです。
どうも、自転車にはこのように「中途半端に締めて調整するねじ」が多いです。ブレーキのセンター出しとか。

投稿: はりねずみ | 2010年4月 4日 (日) 21時06分

>nakajiさん
ほんと、バイクって繊細だわ。
先ずは磨いて触って眺めてです。

>はりねずみさん
成る程!その様な名称なのですか。
締める前に何となく「出」を憶えていて良かった。

前輪のフレの原因が解った(多分)
スポークを一本づつ拭いていたら、指先に違和感がし、1本に僅かな曲がりを発見。目視では気が付かない。
もう少し乗って、次回はスポークの交換なのかな。

投稿: MATSU | 2010年4月 5日 (月) 06時08分

>ねずみ氏
先日はどもでした。自転車用語、最初は何が何やらなんだよね(笑)。初期はギアの○○Tとかいうのでも、チンプンカンプンだった事を思い出すよ。

>MATSUさん
スポーク、曲がっている位なら交換は必要無いかもしれません。問題は、テンション(張力)ですね。いずれにしても、一度専門店に持っていって見てもらうことをオススメしますです。

投稿: nakaji | 2010年4月 5日 (月) 23時39分

>nakajiさん
コルナゴを扱っている専門店で、フレは調整して貰いました(なんと!市内にあったのです…笑顔)
様子を観ながら、また専門店へ行きます。

投稿: MATSU | 2010年4月 6日 (火) 04時20分

>MATSUさん
やはり、専門店が一番ですね! (v^ー゜)
楽しい自転車ライフを~。!

投稿: nakaji | 2010年4月 9日 (金) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136979/34029884

この記事へのトラックバック一覧です: スプロケが、身を捩じらせてくねる(汗)。:

« ナゾの喫茶店(?)を目指すポタ。 | トップページ | トラブル続きの、今年のお花見。 »