« 突発的に、北海道。 -2010年北海道の旅・その1- | トップページ | 帯広、スイーツ天国(笑)。-2010年北海道の旅・その3- »

2010年6月22日 (火)

下調べは、重要です(汗)。 -2010年北海道の旅・その2-

これまでのあらすじ。 -その1-


Ca392261

平日、朝6時台の羽田空港。



札幌周辺の週末の天気は晴れ予報。関東は雨予報だったのでヨロコビ勇んでいたのだが、気温の予想は、27℃(汗)。


関東と変わらないじゃん……。

朝晩は多少涼しいのだろうか。しかし、千歳に到着してみると天気は曇りで、暑くも無く寒くも無い。一言で言ってしまえば中途半端な感じであった。北海道には過去3回来ているのだが、9月後半が2回の、11月アタマが1回、といういずれも秋~冬という時期。6月の初夏というべき時に来たのは初めてなのだが、僕はどちらかというと寒い方が好きなので、「暑いならワザワザ北海道に行かなくても……」と何となく思ってしまう(笑)。


さてレンタカーを借りて、出発したのが9時45分というところ。予想より多少遅くなってしまった。今日のスケジュールのコンセプトを一言で言うと、



「帯広周辺でスイーツ三昧(爆)」


即座にrikaから

「何、そのオンナノコみたいな計画」

というツッコミが入ったのであるが気にしない、気にしない。彼女はどちらかというと「甘いものがニガテ」という珍しい部類に属するのだが、そんなチーズ星人な貴女の為のものも、キチンと考えておりますよ。

まずは千歳東ICから高速で夕張を目指すーーのだが、ナビの指示通りに行ってみると、


自衛隊の駐屯地に到着(爆)。

どうやら工事の影響で、道が変わっているらしい……。とりあえず目視で復帰し、道東自動車へ。ここで、レンタルしたインプレッサ1.5iのインプレをば。まず感じたのは、

「重っ!」

従って、「加速が悪い」「エンジンのトルクが無い」となってしまう。とにかくスタートが悪い。アクセルを踏んでも全く加速が付いてこない。NAの軽自動車を、そのままスケールアップした感じだ。まぁある程度スピードが出てしまえば、ハンドリングは悪くない。車体が重い分ドッシリとしており、オンザレール感覚で不安感は無い。

内装はブラックで、シートなどは高級感も感じられるのだが、インパネは安っぽい。黒がテカテカしている感じ。ハンドルは廉価グレードなのでウレタンだが、ある程度太さがあって握りやすいのはスバルならでは。

普段軽に乗っているせいか、スピーカーの音がやたらと良く感じられた。ちなみにシート形状は◎。今回の旅行では結果的に二日チョイで約800km走ったのだが、腰が痛くなるとかそういう事は全くなかった。


Ca392274
6年振りに、北海道の道を自走する!


夕張ICを降りて、国道274を行く。この道は「穂別国道」という名称からいつの間にか「石勝樹海ロード」という名前に変わる。ツーリングマップルでは「トラックなど交通量多い」と書かれているのだが、実際大型トラックの数が多かった。

夕張~占冠間は現在道東自動車道を建設中で、来年には完成するらしい。現状での札幌ー帯広間の最短ルートは日勝峠を越えるこの国道274しかないので、高速が完成すれば物流、観光の両面で結構な恩恵があるだろう。いくら北海道の下道の平均時速が速いったって、やはり高速には敵わない。


日勝峠手前の道の駅「樹海ロード日高」でトイレ休憩。フト見ると、この道の駅にはコンビニが併設されているのですね。北海道ならではの「セイコーマート」。そこで、何故かアイスを売っていたのでゲット(笑)。


Ca392267

バニラとチョコのミックス♪


今回の北海道初ソフトは、結構濃厚で美味しかった。


日勝峠の時点で正午をまわり、目的地近くの道の駅「うりまく」に到着した時には13時近くになっていた。--といっても、その目的地の名前をド忘れしてしまったので(爆)、道の駅で情報を仕入れよう、というのである。


Ca392270

一応日勝峠にも立ち寄りましたよ、という事で(笑)。


北海道有数の牧場地帯である十勝地方。しかしどうも様子がおかしい。道の駅は勿論、各牧場の入り口には必ず白い粉が撒かれている。道の駅の建物内に入ろうとした時に、その理由が分かった。


Ca392272

口蹄疫対策だ。


遠い宮崎で問題になっているのは知っていたが、まさか北海道でここまでの対策が行われているとは思わなかった。首尾よく、目指していた「十勝しんむら牧場」の位置情報をゲットしたのであるが、この時何かイヤな予感がした。でーーその予感は的中した。


Ca392275

閉 店 中……っ!


ていうか、後からHPを見たらそこにしっかり書いてあったのだが(汗)。

ここ、「十勝しんむら牧場」には「クリームテラス」という喫茶店(?)が併設されていて、そこで牧場で作ったミルクジャムなどを使ったスコーンやワッフルが食べられるという事だったのだが……ガッカリ orz。


Ca392276

次回は……何時になるかなぁ(涙)。


とりあえず、お目当てだった「ミルクジャム」は次に行った「ナイタイ牧場」で購入できたのだが、問題は昼ごはんをどうしよう……という事なのだ。



続く……。(その3へ


↓ランキング参加中です! よろしければ、クリックをお願いします!
人気 blogランキングへ

|

« 突発的に、北海道。 -2010年北海道の旅・その1- | トップページ | 帯広、スイーツ天国(笑)。-2010年北海道の旅・その3- »

旅はどうだしょう。」カテゴリの記事

コメント

私の場合はいつも下調べ無し。
現地を楽しむためには、やはり下調べが重要ですね(反省)
名無しのコメント、不手際でした(ゴメンなさい)…笑って許してくれて有り難うございます(笑)

投稿: MATSU | 2010年6月24日 (木) 11時48分

>MATSUさんn
下調べ、といっても目的地の位置と、そこに至る道を調べる程度です。なので、こんな事態になります(汗)。

名無しコメントは、やはりそうでしたか。間違えなくて良かった(笑)。

投稿: nakaji | 2010年6月24日 (木) 19時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136979/35413094

この記事へのトラックバック一覧です: 下調べは、重要です(汗)。 -2010年北海道の旅・その2-:

« 突発的に、北海道。 -2010年北海道の旅・その1- | トップページ | 帯広、スイーツ天国(笑)。-2010年北海道の旅・その3- »