« 9月をちょっと、振り返り。 | トップページ | 銀杏と金木犀。 »

2010年10月 1日 (金)

ブレーキなし。で、問題は……?

ノーブレーキ・ピストが世間でも問題視されて久しい。NIKEの


17143274_2171
「ブレーキなし。問題なし。」


というキャッチコピーが批判されたのは2007年の事だっただろうか。しかし現在でも、新聞等でそれなりに話題を目にする事がある。でも以前に比べたら、街中でピストを見かけることは少なくなったなーーと思っていたら、いましたよ。


気が付いたのは、何か変な格好で自転車に乗ってるヤツがいるな、と思ったのである。平日の昼休み。少し雨が落ちてきていたが、傘をさすほどでもないと判断した僕は交差点で信号待ちをしていた。

そこに後ろからゆるゆるとピストに乗った男がやってきたのである。変な格好、と思ったのは半身の状態だったからで、それは何故かというと右足を上げて靴底をリアタイヤに押し付けているのだ。

まさか、と思ったら案の定
ノーブレーキピスト!

地面も濡れ始めているというのに、酔狂なもんだ……。ブレーキをかけるのにあんな方法しかないのならば、まともにスピードなんぞ、だせやしまい。自殺行為だ。

ていうか靴底を押し当てて止める、という事は必然的にギアはフリーになっているワケで……。むしろ、本来のピストよりも危険な乗り物になってしまっているような。そんなのに乗って、楽しいのかな? ……こればかりは乗ったことが無いから、何とも言えないが。


公道を走る以上は、「安全第一!」でお願いしたいものです。……自分も、気をつけよう(汗)。



↓ランキング参加中です! よろしければ、クリックをお願いします!
人気 blogランキングへ

|

« 9月をちょっと、振り返り。 | トップページ | 銀杏と金木犀。 »

自転車関係」カテゴリの記事

コメント

ピスト海苔って、漕ぎ足を逆回転に踏ん張って、ブレーキの代わりに止めるので凄いなぁ~と思っておりました(汗;)

投稿: MATSU | 2010年10月 1日 (金) 22時54分

>>MATSUさん
それは本物のピストの止め方ですね。

>漕ぎ足を逆回転に踏ん張って、ブレーキの代わりに止める

実際にはギアをフリーにしている人が大半なので、ブレーキ無しでは本当に止める手段が無くなってしまうのです。

足を押し付ける、といっても急ブレーキなんて不可能。よく街中で乗れるなぁ、と思ってしまいます。

投稿: nakaji | 2010年10月 2日 (土) 11時48分

ギアをフリーにできるのですか。知らなかった。

昨日2日に、地図上で40km超えを走り疲れた(笑)
チェーン外れ一回。シフターの調整が必要かな。
益々、NV-U35が欲しくなってきました。

投稿: MATSU | 2010年10月 3日 (日) 05時54分

>>MATSUさん
あまりにチェーン外れが多いようなら、ケーブル含め診てもらった方がいいかもしれませんね。

NV-U35……持っていない僕が勧めるというのも妙なハナシですが(笑)。

投稿: nakaji | 2010年10月 4日 (月) 18時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136979/37025325

この記事へのトラックバック一覧です: ブレーキなし。で、問題は……?:

« 9月をちょっと、振り返り。 | トップページ | 銀杏と金木犀。 »