« 今週末、前途多難。 | トップページ | 一瞬の幸運。 -久々の長野旅・その2- »

2010年11月 1日 (月)

嵐の中の出発(汗)。 -久々の長野旅・その1-

というワケで、長野から無事帰宅しております。

結論から言ってしまうと、今回の旅は天候に恵まれず、結構リベンジネタを残してしまうものになってしまった。まぁしかしそれをblogに書く、という事になると


「トラブル=ネタ」(笑)

という事になるので、そういう意味では美味しい(?)旅行だったのかもしれない……。

それでは、久々の旅レポです。


10月30日(土)。日本列島に台風が近付いていたこの日。朝起きたらやはり、雨。多分道もそんな混まないだろうし今日は宿に行くだけ、と腹をくくっていたので、起床時間は6時半と普段通りでノンビリである。

目的地は長野県、蓼科高原ーーだが、そこに行く前に数箇所寄り道をする。前言と矛盾するじゃんか、というツッコミが入りそうだが、観光目的ではない場所なのでご勘弁を、という事なのだ(笑)。


事前にナビでルートを検索すると、R16で八王子方向へ向かい、バイパス手前から津久井湖方面に折れて、相模湖ICから中央高速に乗る、というナゾのルートを表示する。どうやら距離的にはこれが最短ルートであるらしい。そこまで行ったら八王子から乗った方が……と思ってしまうのだが。

しかし八王子からだと渋滞もあるし、何より相模湖までの区間はETC1000円の割引範囲外なのだ。普段ならば海老名ー宮が瀬経由で相模湖を目指すのだが、ここはナビを信用してみよう、とまずは保土ヶ谷バイパスへ。

が。


何かエラく混んでる……(汗)。

バイパスに収まらず、下道まで渋滞が延びている。幸いだったのは、僕らにとって逆方向だった、という事。下道の渋滞を何とか回避してバイパスへ。対向車線は大渋滞。ラジオの情報によると、夜半まで行われていた工事の影響らしい。なんて迷惑な……。

R16をクルマで走るのは久し振りだが、先月自転車で昭島へ行った時に、鵜野森までは自転車で走っている。その時もそんなに渋滞しているとは思わなかったーーというのも、今回ナビに従った要因の一つであるのだが。



やっぱ16号はダメだ!(爆)


大型車両が多く、信号が多く、ストレスが溜まるばかり。そもそも自転車の感覚で混み具合を判断すること自体が間違っていたのだが、後悔しても時、既に遅し。

宮が瀬経由ならば1時間半のところを、2時間かかって相模湖ICに到着! 


毎度実感させられるのだが、中央高速はとにかく入り口に行くまでが長い。早く相模縦貫道が出来て欲しいものだ……。


台風のせいなのか、通常の週末はそうなのか分からないが高速はスイスイ。一応50km/h制限がかかっているのだが、誰も守っていない(汗)。ていうか、


パトカー自身が規制無視してるからね!(爆)

赤色燈付けているならまだしも、無灯火だったら守らなきゃ……常識的に考えて。

高速1000円になって以来、SAに寄るのは避けていたのだが、この時は迷わず談合坂SAに入り、少し遅くなってしまった朝飯を食べる。


Ca392468

SAでの朝食というと、何故か頼んでしまう「山菜そば」(笑)。

Ca392467

SmaSTATIONで絶賛された、というナンのサンドイッチがあったので買ってみた。「しんご」て……。

Ca392470

中身はこんな。美味しかったが、400円は高いな……。


この悪天候にも関わらず、SAはそれなりに混んでいて席を見つけるにも一苦労。食べ終わったら、サッサと出発! 高速を須玉ICで降りて所用を済ませた後、下道で目指したのは富士見高原にある、


Ca392472

カントリーキッチン!


富士見高原では結構有名(?)なレストラン。スキーの際には毎回寄っていたのだが、2年振りである。味はともかく、以前は料理の選択肢がさほど無かったのだがいつの間にかビミョウに増えており、その中から僕は豚丼、rikaはステーキ(150g)をチョイス。あ、念のため書いておくと、談合坂SAで朝食を食べてから約4時間後のハナシである(汗)。


Ca392474

数量限定の豚丼。バラ肉を使っていて、脂身がジューシーで美味し!


雨は相変わらず降り続いている。天気予報の通りなので驚きはしないが、外気温は6℃。寒い。レストランの中では薪ストーブに火が入り、既に冬支度の雰囲気である。

「……まぁ、後はもう宿に行くだけだから、いいよね」

携帯で天気予報を見ると、台風の進路が少し逸れているらしい。だとすると、明日には多少回復するかも?


レストランを出たのは、13時半というところ。今日の宿は蓼科高原の蓼科温泉、ビーナスライン沿いにある『蓼科温泉ホテル親湯』。



ナビによると、到着予想時刻は14時半(汗)。


……チェックインは15時からなんだが……。



続く。(その2へ


↓ランキング参加中です! よろしければ、クリックをお願いします!
人気 blogランキングへ

|

« 今週末、前途多難。 | トップページ | 一瞬の幸運。 -久々の長野旅・その2- »

旅はどうだしょう。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136979/37488259

この記事へのトラックバック一覧です: 嵐の中の出発(汗)。 -久々の長野旅・その1-:

« 今週末、前途多難。 | トップページ | 一瞬の幸運。 -久々の長野旅・その2- »