« 自転車専用道、走ってみたら……。 | トップページ | 小さな大掃除。 »

2011年12月15日 (木)

原付、バッテリー交換。

時々このblogでも書いているが、僕は原付も所有している。高校1年の夏に、部活の合宿から帰宅後に少しだけ勉強し、翌日の試験で免許を取得したのだ(自慢ではない 爆)。

実家が小高い丘の上にあって、駅から徒歩20分という環境だったという事もあり、親が免許の取得を勧めてくれたのだ(にもかかわらず、自動二輪免許は反対された……よくワカラン)。


それから、約20年。

千葉で一人暮らしをしていた時に2年程手放した期間を除いて、以降ずっと原付に乗り続けている。とはいっても今の家に住んで独立してからは電車の利便性がかなり良くなったことと、自転車に乗り始めたという事もあり、原付に乗るのは月に一回か二回程度。それでもやはり、あれば便利なのだ。


今の原付は、4年ほど前に5,000km走行の中古を買ったもの。既に4ストが時代の中心だったが、2ストに拘ったーーというか、オイル交換の手間がメンドクサかったーーのだ(笑)。

一時は毎日の通勤に使っていたので、現在の走行距離はメーター1回転して18,000km。以前、スタンドが折れたりしたこともあったが、駆動系は未だに元気。快適な(?)走行が楽しめるーーエンジンさえ、かかれば。

そうなのだ。ここ数ヶ月ガマンしていたのだが、とにかく最近



エンジンがかかりづらい!


のである。


原因は分かっている。バッテリーが上がっているのだ(爆)。毎日乗っていた時にはこんな事は無かったのだが。やはりエンジン付きは乗らないと調子が悪くなりますね……。まぁセルが回らなくったって、別の手段がある。キックスターターだ。そう思っていたのだがーー。

やはり始動するまで5分近く、キックし続けるのは疲れる(汗)。

というか、いつかキックレバーがイカれるだろう……常識的に考えて。スタンドが折れたのも、度重なるキックによって力が掛かったのが原因ではないか、と思っているのだ。

そうまでして、バッテリーを交換しなかったのには理由がある。



なんか10,000円以上するんだって!?(滝汗)


噂では、最高級品になると20,000円以上するものもあるとか……。5万で買った中古に、1万以上のバッテリーかぁ……と考えると、どうにも尻込みしてしまっていたワケなのだ。


だがついに、堪忍袋の緒が切れた(爆)。

あまりのエンジンのかからなさに、ヤフオクで売っていた単品960円、送料込み1,660円の外国産バッテリーを衝動GUY! こちらはこちらで、あまりの安さに尻込みしていたのだが(笑)。まぁこの値段であれば、使えなくともアキラメがつく。


Ca392796
では早速交換を。

Ca392798
まずは六角レンチで蓋を外して……。

Ca392795
元々あったバッテリーと交換。

Ca392797
完了!


早速試してみる。おお、セルが回っているぞ! さすがに一発というワケにはいかなかったが、キックでかけるよりもずっとスムーズにエンジンがかかった。


後は、約一ヶ月放置して上がらないかどうか、だな。どうなることやら……。



↓ランキング参加中です! よろしければ、クリックをお願いします!
人気 blogランキングへ

|

« 自転車専用道、走ってみたら……。 | トップページ | 小さな大掃除。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

近頃のバイクのバッテリーは、ドライバッテリーなのですか。
車と同じ液バッテリーを使っているものと思っておりました。
そういう私は旧い?…笑

投稿: MATSU | 2011年12月17日 (土) 10時13分

>>MATSUさん

どうもです。
あー……、言われてみると確かに、高校時代に乗っていたHONDAのスクーターは、液バッテリーだったような気がします。

技術が進んだ、という事でしょうか?

なんかラジコンみたいだなぁ、と思いながらの交換作業でした(笑)。

投稿: nakaji | 2011年12月20日 (火) 00時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136979/43383651

この記事へのトラックバック一覧です: 原付、バッテリー交換。:

« 自転車専用道、走ってみたら……。 | トップページ | 小さな大掃除。 »