« 誕生日だから、「ばんや」へ行ってみる。-前編- | トップページ | 「負けるが勝ち」とは、こういう事さ。 »

2012年2月22日 (水)

誕生日だから、「ばんや」へ行ってみる。-後編-

これまでのあらすじ。 -前編-


事前に兄貴から、

「混んでいるので座敷はダメで、テラスを確保した」

というメールが入っていた。

テラス? うーんテラスか。めっちゃ寒いんじゃないの? そんな疑念を実は抱いていたのだが、イザ到着してみるとーー。


Dscf1147
テラスというか、テントですな(笑)。


ぶっちゃけ、ビニールハウスである。だがこの日は日差しがあり、ストーブも完備。さらに席のあちこちで鍋をする為にカセットコンロが点けられていたので、寒さについては問題ナッシングであった。しかし基本的に掘っ立ての為か、

床から木が生えている。

のですね。なので、時々枯葉が落ちてくる(笑)。まぁ風流といえば風流……じゃないか。


ただゼイタクを言えばきりが無いのだが、やはり昨年のように座敷が良かった。何故なら姫はお座りができるといってもまだ安定しないので、始終抱えてやらなければならないからだ。rikaと交代でやったのだが、


Dscf1153
マッタク集中して食べられない(汗)。


まぁ仕方ない。本日の主役は我々では無いのだから。


Dscf1157
相変わらずの、イカかき揚げ丼。

Dscf1155
この日一番のお気に入り、イカのお刺身。肝につけて食べると絶品!


食べながら、この後どうする? という話になった。イチゴ狩り、という案もあったが、人数が姫を含めて8人。一人1,500円として、12,000円! 

「絶対そのお金で買ったほうがいいよね」

という話にもなろうというものだ。しかし、せっかく千葉まで来たのに何もせずこのまま兄貴の家に向かうというのも芸が無い。すると親父が、「道の駅に行きたい」と言い出した。すぐ近くに道の駅「きょなん」があるが、幾らなんでも近すぎる。

「あとコメリがあったら寄ってみたいな」

うーん。基本的に、<用が済んだら帰りたがり>な親父が珍しく希望を言っているのだから、ここはうまくノセておきたい。しかし、そんな両方叶えるなんて……。さらにそこで甥っ子を連れてどこかに行っていた義姉が戻ってきて、

「何か今日はアイスのお店閉まってるみたい」

そこでヒラメいた。どうせなら少し足を伸ばして、道の駅「とみうら」に行こうじゃないか。確かあそこには、「枇杷ソフト」が名物として売っていたハズだ。観光バスも寄っていた記憶があるので、それなりに地元のものも売っているだろう。さらに調べると、ほぼ真向かいにコメリまである! さらには館山道の終点なので、高速の入り口にも近い。

いいじゃないか!

というワケで行ってみるとーーエラい渋滞(汗)。

それでも何とかクルマを止める。nakaji一族の場合、こういった商業施設(?)に来ると基本的に「家族毎行動」なのである。昔は集まる時間と場所を決めてからだったら、今は携帯で連絡を取り合えば済むので、以前よりさらにフリーダムになっている(汗)。

この時間を利用して、僕らは姫のオムツ替え&授乳をする事にした。道の駅ならオムツ替えの設備もあるだろう、と思ったのだがーー。

無い!

身障者用トイレにも無いのである。そこで以前来たときには無かった、道を隔てた正面にある建物に行ってみる事に。枇杷倶楽部、とある建物。新しければ、設備も整っている可能性が高い。中は足湯があったり、図書室があったりと公民館的な感じ。幸い、ここのトイレにはオムツ替えベッドが完備されていた。

授乳を済ませて戻ってみると、


Dscf1159
皆、遊んでいた(笑)。


ここでは花摘みやらイチゴ狩りやらもできるらしいが、今回はパス。時間も良い塩梅なので、高速経由で兄貴の家へ。ナビには当然、富浦ICなんかありゃしないが、かなり近いので迷うことは無い。一応兄貴の家をセットしておいたのだが、気付くといつの間にやらナビがガイドをしなくなっていた(爆)。あまりに指示通りに走らないので、リルートを拒否してしまったのだろうか……。


兄貴の家でスーパーお子様タイムを満喫(?)して夕食もご馳走になり、この日のイベントは終了した。最後の方では一体何のために集まったのか、よくワカラン感じになってしまったが(爆)、まぁ誕生日祝いは基本的に口実ですからヨシということで(笑)。


次はGW……の前に、雛祭りがあるんだよな……。


<オマケ>
Dscf1158

道の駅とみうらの枇杷ソフト(果肉入り)。まぁそれなり、かな。



↓ランキング参加中です! よろしければ、クリックをお願いします!
人気 blogランキングへ

|

« 誕生日だから、「ばんや」へ行ってみる。-前編- | トップページ | 「負けるが勝ち」とは、こういう事さ。 »

旅はどうだしょう。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136979/44215707

この記事へのトラックバック一覧です: 誕生日だから、「ばんや」へ行ってみる。-後編-:

« 誕生日だから、「ばんや」へ行ってみる。-前編- | トップページ | 「負けるが勝ち」とは、こういう事さ。 »