« レストラン確認の為の朝ポタ。 | トップページ | 七五三の写真撮影。 »

2013年10月24日 (木)

必要最低限の、ライト交換。

これまで僕のロードバイクのフロントライトには、CATEYEのHL-EL-400を付けていた。特にこれに拘る理由は無くて、単にそれまで乗っていたクロスバイクから移植したのである。色もブラックでサイズも小さめの為、ロードに付けてもさほど違和感はないーーと思う。


Hlel400
HL-EL-400(販売終了品)。

が。


最近になって、気が付くと本体がコンチニワしているという事が多くなった。ブラケット部分(ゴム)の劣化が原因で、固定力が低下しているらしい。あまり夜走る事は無くなった現状使用頻度は高く無いが、かといって未装備なのはマナー違反(道交法違反?)。さほど気にしていなかったのだが、元々「前方を照らして明るくする」というよりは、「点灯して存在をアピールする」という感じの存在。

だったら、もっと小さくてもいいんじゃないだろうか?


と、ハンドルの上にピョコンと飛び出た存在に疑問を感じ始めてしまった。と、いう事もあってサガミサイクルに行きたかったのだが、その時の顛末は先日書いた通りなのである(笑)。

仕方なくネットで物色。シリコンバンド一体型になっているようなものが良いかなぁ……と見ていて、ヒトメボレしてしまったのがコイツ。


Pa120118
SILVA Tyto(タイト)


スウェーデンブランド、17ルーメン、3LED、点灯、点滅可能。防水仕様。自転車専用ではなく「汎用」なのだが、震災時や台風の時に何度も停電を経験している身としては、何でも光源として使えるものは有り難い。Amazonで1000円ちょいというお値段も魅力。で、早速取り付け。



Pa120120
ジャン。

電池も付属しているから、即座に使用可能。ゴムバンドでなくベルクロベルトにクリップで引っ掛ける方式なので、クリップが嵌る場所であれば自転車以外でも何処でも取り付け可能——といっても、保持力は未知数。ただ自転車のハンドルに取り付ける場合、方向的にクリップを横から差し込む形になる為振動で外れる、という心配は無さそう。

もう何年も電池交換していない10年前のライトと比べるのもどうかと思うが、印象的にかなり明るい。自己アピールには十分だ。スイッチは前面にあって、少しクリックが固いが押すだけなので冬用グローブでも問題無く操作はできると思われる。


とりあえず、見た目がスッキリしたので個人的に満足。余ったHL-EL-400は、とりあえず姫の登園用ベビーカーに付けられるかどうか、試してみようかな(笑)。



↓ランキング参加中です! よろしければ、クリックをお願いします!
人気 blogランキングへ

|

« レストラン確認の為の朝ポタ。 | トップページ | 七五三の写真撮影。 »

自転車関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136979/53706254

この記事へのトラックバック一覧です: 必要最低限の、ライト交換。:

« レストラン確認の為の朝ポタ。 | トップページ | 七五三の写真撮影。 »