« プリキュアショーに初参戦。 | トップページ | 長いよ、多摩サイ(汗)。 »

2013年10月 7日 (月)

久々にランニング! した結果(汗)。

先週の土曜日は姫の保育園で運動会の予定だったのだが、雨で翌週に順延。日曜日じゃいけないのか、と一瞬思ったのだが、保育園の場合振替休日が許されないのだがら、仕方ないのだろう。

しかし確か、昨年も雨で室内だったんだよな……。とりあえず、来週晴れる事を祈るしかない。

で。

日曜日はとりあえず、11時には出掛けましょう、という事になっていた。自転車に乗れるとしても、10時帰宅が必須。ならば頑張って少しでも朝早く家を出たい所なのだがーー。頑張って6時前に起きたはいいものの、外を見ると雨は止んでいるが道はまだ濡れていて、クルマの走る音もシャーッという水の音混じり。

もっと時間が経てば乾きそうではあるが、8時とかに家を出てもなぁ……

二度寝すっか、と戻りかけたのだが、いやいやそれではあまりに不毛な週末になってしまうだろう、と思いとどまった。雨は止んでいるから、外に出る事は問題無い。

だったら、久々に少しランニングでもしてみようか。せっかく(自分的には)早く起きたのだし。

——という事で、支度をする。基本的には自転車に乗る時と同じだから、手軽で良い。違うのはレーパンの有無位だ。風が冷たかったので、長袖ジャージをチョイス。下はコンプレッションタイツの上に短パン。靴は、もう10年以上所有しているプーマのランニングシューズである。何せ使用頻度が少ないものだから(爆)まだまだ使えてしまうのだーーとこの時は思っていた。

とりあえず隣の駅までを目標に定めて出発。すると、

右足から何だかヘンな音がする(汗)。

足というか、靴だ。ゴムが擦れるような、キュオン、キュオンという感じ。何だろう? とりあえず気にせず走り出す。大通りに出て、駅を目指しているとーー。

突然、異音が消えた。

靴を確認してみると、


Dsc_0245

ゲゲッ!

靴底が取れた! ああこれは……経年劣化ですねぇ。しかし取れた靴底の構造を見る限り、浸水等の心配はなさそう。ここで引き返すのも何だし、とりあえず取れた靴底を回収して再スタート。んん? 思ったより違和感は無いぞ。このままイケるんじゃないか?


Dsc_0247
剥がれた靴底の状態。とりあえず、走れはする。

とはいえ、不安もあるのであまり足を伸ばすことはせず駅まで行って折り返し。往路と同じでなく、違う道をすすんでいると、

右足裏に明らかな違和感(爆)。

ピッタン、ベッタン、という音と共に。見ると、残りの靴底も剥がれていた(涙)。

Dsc_0249
首の皮一枚状態(汗)。

いっその事完全に剥がしてしまおうか、とも思ったがとりあえず無いよりはマシなんじゃないかと、できるだけ摺り足気味に進んで行く事にしたーー結果から言うとムリだったのだけど(汗)。

何とか家まで辿り着き、約30分、ネット上での計測で約5kmの早朝ランニングは終了。30分とはいえ、それなりに汗をかく。むしろ距離的に丁度良かったのかもしれない。

しかし問題は靴。

左足は無事なので、このままボンドとかでくっつけてみようかと考えたのだが、所詮10年モノである。いつ左も剥がれるか、わかったものではない。新しいものを買おうか? でも使用頻度は高く無い。頻度を上げるも下げるも自分次第なのは分かっちゃいるが、基本的に自転車優先にしたいし。

頻度が低くとも、あればこういった突発ランニングに対応できるので便利は便利なのだが。うーん、迷うなぁ。



↓ランキング参加中です! よろしければ、クリックをお願いします!
人気 blogランキングへ

|

« プリキュアショーに初参戦。 | トップページ | 長いよ、多摩サイ(汗)。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136979/53523129

この記事へのトラックバック一覧です: 久々にランニング! した結果(汗)。:

« プリキュアショーに初参戦。 | トップページ | 長いよ、多摩サイ(汗)。 »