« 相模湖プレジャーフォレストに行ってみた、が(汗)。-後編- | トップページ | 今年の合同誕生祭(3回目)はイオンモール幕張で。 »

2014年4月 3日 (木)

プリキュア尽くしの誕生日。

3月の三連休、22日。

久々に自転車に乗ったよ(汗)。

思えば1月のツーイン時に乗って以来、約2ヶ月振り(爆)。といっても2時間半、お馴染み境川CR~江ノ島~茅ヶ崎~門沢橋~帰宅という、トータル約50km。それでもR134のフラット区間では他のローディーの方に絡んで頂き、いい練習(自分比で)が出来ました。


そして翌日23日。この日は姫の誕生日。もう三歳なのである。というワケで、


20140114_cureas_pc_mainv_2
プリキュアの映画を観に行きました。


僕はこういうものを観に行くのは初めてなのだが、rikaと姫は昨年の映画も観に行ったという事でノウハウがあるらしい。場所は、海老名イオン内にある「イオンシネマ」。以前スタンプキャンペーンをやっていたのもイオンだったが、プリキュアの映画も調べた限りではイオンシネマの独占上映(?)とのこと。

そういえば確か、以前は「イオンシネマ」でなく「ワーナーマイカル」で、海老名のは日本で最初のシネコンだった筈だ。僕もワーナー時代に一度だけ、映画を観に来た記憶がある。何を観たのかは忘れてしまったけど……。


映画は前の週に封切られていたのだが、3連休だし混むかも? という事でまずは席の予約をしに行く。rikaと姫は特典を手に入れる為に前売り券を買っていたのだが、それだと事前の席予約が出来ないのだ。

僕らが予約したのは14時10分からの回。3回転目にあたる。

「何か映画が終わった後で、クイズ大会とかのイベントがあるらしいよ」

と、rika。



Kappa67



所用をこなしたりして、13時50分頃に再び映画館へ。すると、


何かロビーがスゴくカオスな空間になってる……っ!


やはりメインは女児を連れた親子連れ。それがロビーのそこここで床に座り込んでるワ、その床のアチコチにこぼれたポップコーンが散らばっているワ、お子様の嬌声でアナウンスもまともに聞こえないワと、エラい事になっている。

とりあえず僕らもポップコーンを購入。飲み物は持ち合わせがあったので単品で、塩味のSサイズと「キャラメル&プレッツェル」をチョイス。


640x640_rect_2966376
お値段高めだが、結構美味しい。



上演開始の5分前に開場のアナウンスがされると、一瞬にして、スゴい行列ができた(汗)。

指定席なんだからそこまで並ぶ事もあるめい、と思って余裕をかましていたのだが、


いつまで経っても行列が途切れないではありませんか。


よく見ると列が途切れないというか、入場手続き(?)が遅々として進んでいかないのだ。手続きったって、チケットを確認してもぎって上映スクリーンの番号を伝えるだけだろうに、客が子連れであるにしても手際が悪すぎる感じ。要改善ですな。

そんなこんなで入場して席についたワケなのだが、時計を見ると上映開始時間を過ぎている(!)。結局映画が始まったのは、予定より10分遅れの14時20分。普通なら最初にいくつか他の映画の予告編が入ってから本編スタート! となると思うが、突然本編が始まった。rikaによると前回もそうだったらしい。予告編が無い分、多少時間が押してもOKという事なんだろうか?

かなり行列ができていたにも関わらず、場内を見渡すと結構空席がある(汗)。いかに入場の手際が悪かったのかが分かろうというものだ。ヤレヤレ、とずっと手に持ちっぱなしだったポップコーン(S)を座席に備え付けのカップホルダーに入れようとしたところ、


嵌らない!


ウーム、そもそもポップコーン用でないのは承知だが、せめてSサイズの位は嵌る様にして欲しいぞ。ドリンクと一緒に頼めば別にトレイを貰えるのだが、ポップコーン単体だとーー多分頼めばOKだろうがーー貰えないのだ。ちなみに「キャラメル&プレッツェル」の容器はキチンと収まった。



映画本編の感想は自制しておくが、とにかく子供向けなので、静かにさせておく必要がないってのは親として有り難いですな。映画の中でも「声を出して応援して!」という描写があったりする。お子様にはLEDライトのようなものが貰えて、それを光らせながら振り回し、応援するのである。

が、僕の前の席に座っていたガキお子様が、関係無い時にも光らせながらアタマの上に掲げる=僕に向かって光を放つ、をしてきたりしたので、眩しくて非常に閉口した。何か文句を言うのも大人げない雰囲気なのである(汗)。

映画の最後の方で、幼女役なのにやたら声が野太いヘンなヤツがいるなぁ……と思っていたら、クレジットを見て納得。あのゴリ押しで有名なヒト(笑)だったのか……そういえばそんなニュースがあったような。


上映後には、「クイズ大会」が行われる。どんなものかと思っていたら、着ぐるみの主役キャラがやってきての結構本格的(?)なもの。写真撮影もOK。だが着ぐるみがいるスクリーン手前は、場内で最も薄暗い場所(汗)。スポットライトも無く、フラッシュを焚いても遠くて写らない(爆)。もう少し何とかならんのか、と思わなくもなかった。

クイズは全部で3問あって、解答者のお子様を着ぐるみがランダムにチョイスするという形式。正解するとポスターが貰えて、着ぐるみと記念撮影もできる。姫も一生懸命手を挙げたのだが、選ばれたのは皆、キチンと受け答えができる年齢の子だった。まぁ仕方ないだろうなぁ。


そんなこんなで約2時間の映画鑑賞は終了!


何故かぐったり疲れました(汗)。


そして海老名のrika実家に移動し、お誕生パーティー。ケーキは勿論、


1000086237_1
キャラデコだ!


さらにジジババからのプレゼントは、


51z3ewlvlvl_sl500_aa300_
プリチェンミラーだ!!


まさに、姫にとっては一日中プリキュア尽くしという夢の(?)一日。僕にとっても初めて尽くしの一日でありました。



来年もやんの? コレ(汗)。



↓ランキング参加中です! よろしければ、クリックをお願いします!
人気 blogランキングへ

|

« 相模湖プレジャーフォレストに行ってみた、が(汗)。-後編- | トップページ | 今年の合同誕生祭(3回目)はイオンモール幕張で。 »

子育て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136979/55631143

この記事へのトラックバック一覧です: プリキュア尽くしの誕生日。:

« 相模湖プレジャーフォレストに行ってみた、が(汗)。-後編- | トップページ | 今年の合同誕生祭(3回目)はイオンモール幕張で。 »